サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

①11月度:全品ポイント最大50倍(~11/30)

KADOKAWA コミック・ライトノベル最大50倍(~11/22)

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

電子書籍

虹色のチョーク 働く幸せを実現した町工場の奇跡

日本で一番たいせつにしたい会社の、それ以前とその後について

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:坂の下の落人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

いまさら「日本で一番たいせつにしたい会社」の日本理化学工業について書かれた本?というのが第一印象。
ノンフィクションライター・小松茂美とこの意外な組み合わせに惹かれて(?)手に取りました。
書かれていることや論調は想定内で、すでに書かれていることや巷間に伝わっている内容です。期待を上回る特別な新鮮味は少なかったです。
ただ、日本理化学工業の現会長に留まらず、息子さんの社長やそのお姉さん、事業に関わる親族、障がい者本人やその親兄弟等々まで広範囲、多面的にわたった取材により、より日本理化学工業の歴史や取り巻く環境、課題等が浮き彫りになり、客観的に理解できました。
美談の背後にある会社と人との関わり、日々の営みまで掘り下げたところが、本作に深みと厚み、覚悟を与えています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示