サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

65歳 何もしない勇気 みんなのレビュー

  • 樋口裕一
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本65歳何もしない勇気

2018/11/14 10:09

共感

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:赤城山 - この投稿者のレビュー一覧を見る

今年定年を迎えました。過去40年以上、昼夜を問わず働き続け、ようやくe-mailからも解放されることを嬉しく感じるとともに、70歳までは働こうという論調に接する機会が増え、なんとなく後ろめたさも感じておりましたが、この本に出合って、頭と心の整理がつきました。いわゆるしがらみから解放されたことを実感しつつ、改めて自分のやりたいことを最優先に、今後の人生を送って行こうと思っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本65歳何もしない勇気

2018/09/21 07:51

みんなちがって みんないい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

高齢者というのは一般的には65歳からの人をいうようだ。
 後期高齢者が75歳からで、65歳から74歳までを前期高齢者と区分される。
 公的年金の支給も65歳だから、そのあたりがやはり高齢者といえる。
 ということは、この本のタイトルにある「65歳」というのは「高齢者」の人といってもいいのだろう。
 もっとも最近は皆さんお元気だから、65歳といってもまだまだ仕事をしている人も多いし、公的年金の支給を繰り下げしようという動きもある。
 だから、65歳といって一律にこうすべきということはない。
 要は自身がどのような人生の終盤を迎えるかだろう。

 著者は1951年生まれというから65歳を過ぎている。
 自身の日常に立ち返って考えたのが「心の断捨離」だという。そして、それをまとめたのが本書で、目次の章のタイトルを読むと著者がいいたいことがわかる。
 つまり、「我慢はしなくていい」「無理はしなくていい」「気をつかわなくていい」「好きな人とだけつき合えばいい」「楽しいことだけすればいい」となる。
 もっとも最後の「楽しいこと」には著者の好きな音楽や映画、あるいは本のことが出てくるが、きっとこの本を読んでいる人なら、そんなことも「言われたくない」にちがいない。

 人生100年の時代になって、65歳からまだ30年以上あるとしたら、やっぱりまだ我慢も必要だし、無理もする。嫌いな人ともつき合わないといけないのではないか。
 もちろん、それもこれも自身がどう考えるか。
 金子みすゞではないが、「みんなちがって みんないい」。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本65歳何もしない勇気

2018/10/27 15:46

好きに生きる

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ピーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

結局はいかに自分らしく好きなことをして生きるかを学んだ。
良い人でいようとするから、付き合いたくない人とも付き合ったり、ノーと言えないから心のどこかに不満を持つ。

年をとった特権として、自由に学びたいことを学び、、そして自分に正直に楽しく生きたら良いのだ!!
なんだか力になった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。