サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

小学館BOOK全品ポイント最大60倍(~9/28)

電子書籍

公共政策の倫理学 みんなのレビュー

  • 河宮信郎 (著), 青木秀和 (著), 加藤尚武 (監修), 立花隆 (監修)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

公共政策の倫理学

紙の本公共政策の倫理学

2002/10/30 22:28

財政再建しつつ経済を立て直すには?

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:基二T - この投稿者のレビュー一覧を見る

今、デフレ不況は深刻である。日銀が公定歩合をどれだけ下げようが、銀行の保有株を買おうが市中に金が出回らないのである。物価は下げ止まらず、銀行は不良債権処理のため貸し剥がしを行い、どこの企業も生き残りをかけて工場の海外移転とリストラに走る。街には失業者が溢れ、それが更に購買力を下げる。今や新自由主義者まで政府に財政出動を求めるが、国も地方自治体も借金だらけで破産寸前、政策担当者もエコノミストも財政再建と失業対策の間で堂堂巡りを続ける。ではどうするか私なら青木秀和氏に聞けと政策担当者にいうだろう。ゲセル研の財政学者青木氏が財政再建しつつ経済を立て直せる別な道があると説くからだ。氏は長年この問題について探求し続けてきたが、それが今、通勤電車で1時間30分ぐらいで読めるコンパクトかつ平明な単行本として出版された。喜ばしい限りである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示