サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

①11月度:全品ポイント最大50倍(~11/30)

4日間限定バージョン 11月度:全品ポイント最大50倍(~11/26)

電子書籍

ダンナのウツは私のせい? みんなのレビュー

  • カフェ (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

ダンナのウツは私のせい?

紙の本ダンナのウツは私のせい?

2011/09/01 14:13

「うつ」と「うつ病」は違うのです。

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みす・れもん - この投稿者のレビュー一覧を見る

元になっているブログの続き。「ウツはわがまま病? その後」
ブログのタイトルだけを読むと、「またこんなことを言うのか・・・」とゲンナリしてしまうんだけれど、本を読んでみるとその印象は180度変わる。結局のところ、ダンナさんは「うつ病」ではないのだと私は思うんだ。単に生まれつき「ワガママ」なのかもしれない。あるいは、何かしらの病気なのかもしれない。それなのに、誤った診断や診療のためにますます悪化してる。そんな気がする。
最初の段階で、診察に付きそうことができたら、少しは状態も変わったかもしれない。けれど、このダンナさんなら嫌がるだろうな・・・というのはわかる。自分に都合のいいことばかりを医者に告げ、自分に都合のいいように医者の言葉を受け取る。そうして、段々状態は悪くなる・・・。

4コママンガで1ページ。1時間弱もあれば読めてしまう本。このダンナさんにイライラしながら、先はどうなるんだ?!と思いながら、ページをめくっていった。最終的にどうなったのかは、この本では触れられていない。先に紹介したブログに綴られている。
しかし、母は強しとはよく言ったモノだ。著者・カフェさんはひたすらお子さんのことを思い、いろんなことに我慢したり、いろんなことと闘ったり。ご本人もだいぶ傷つかれたことだろう。けれど、妊娠中という身であるにもかかわらず・・・、いや、だからこそここまで強くなれたのだろうか。

ダンナさんは小さい頃から甘やかされて育ったのでは?と思う。それなりに出来のよい息子に両親は期待し、我慢を教えず育ててきたような気がする。だから彼は自分のしたいことをさせてもらえないのはおかしいと考えているような・・・。
「うつ」状態になったのは会社での激務がきっかけだったのかもしれない。けれど、そこから別の病気の症状を悪化させてしまったのは、自分の性格を冷静に見る機会を与えられなかったからかも。何もかもが他人のせい、自分は全く悪くない、病気なんだから周りは自分に優しくすべき。そんな考え方を「従来型うつ病」の人はしない(と私は思う)。逆に妻であるカフェさんのように自分が悪いのだろうか、自分は甘えているのだろうか、まだ頑張らなきゃ、そんな風に思ってしまうのではないだろうか。

ま、イライラしながら読み終えた本ではあるけれど、この後のカフェさんと2人のお子さんの幸せを祈らずにはいられない。どうなっていったのかは、ブログを拝見するとしよう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示