サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

電子書籍

木蓮の花嫁 ~囚われの令嬢は甘く乱れる~ みんなのレビュー

  • 稀崎朱里, 蒼崎律
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価1.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

木蓮の花嫁 囚われの令嬢は甘く乱れる

よくわからない。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

母と二人で貧しく暮らしていた繭子は実は男爵の妾腹で、20歳になって男爵家に引き取られる。
父の姓を名乗ることは許されず、父以外の家族からは冷たくあしらわれるが、以前とは天と地ほど違う恵まれた暮らしをしていた時に、司京と名乗る男に出会う。
彼は、姉薫子の縁談相手だったが、庭で会った繭子に一目惚れし、繭子の父に彼女との縁談を申し込む。
司京の家で暮らすようになる繭子。
そこに、司京の腹違いの弟が訪ねてきて…

訪ねてきてなんやねん、っていう感じでした。
山なくて、ドラマがなくて、のらりくらりじりじりと進んでいくだけの物語。
思わせぶりな表現ばかりあるけれど、それは回収されないまま終わってしまい、結局あれはなにを言いたかったの?とよくわからないお話。
なんとなく旧華族制度の頃の和物の雰囲気を醸し出せ、って感じ?
ヒロインも魅力がないし、ヒーローも、欲情したヒロイン視点でしか見られた描写しかなくて、彼も何者なんだかさっぱりわかりませんでした。
ヒーローの弟君も、結局中途半端でした。
そんなこんなな物語なので、少々のエロはあれどもきゅんともきませんでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示