サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

小学館BOOK全品ポイント最大60倍(~9/28)

電子書籍

実践版 三国志 みんなのレビュー

  • 鈴木博毅
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

実践版三国志 曹操・劉備・孫権、諸葛孔明…最強の人生戦略書に学ぶ

1800年前の知恵に学ぶ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

金城武が諸葛孔明を演じた映画「レッドクリフ」は面白かったが、『三国志』のほとんどを知らない。そんな人でもこの本は読めるし、そこに登場する多くの英雄たち、諸葛孔明だけでなく曹操、劉備、孫権といった有名な人物が、どういう人生を送ったかがよくわかるように描かれている。
 著者の鈴木博毅氏はマーケティングコンサルタントとして活躍しているが、「孫子」の兵法を説いた著作などもあって、遂に滔々たる歴史『三国志』でたどり着いたかという印象を受ける。

 そもそも三国志の時代は西暦220年あたりで、日本でいえば弥生時代の頃である。三国、すなわち魏、呉、蜀がそれぞれ台頭し、微妙な権力バランスをとっていた時代である。
 そんな時代の権力者の知恵が現代にも通用するというのもおかしなもので、人間や組織の進歩というのも限られたものなのかもしれない。
 あるいは欲望や愛憎、絶望や希望といった人間が本来持っている感情は何ひとつ変わっていないともいえる。
 組織を動かしたり新しい企画を実行するにあたって、歴史上の事績をたずねることが無駄ではないのはそういうことだろう。

 ここにはたくさんの英雄と彼らに仕え栄華と挫折を味わう部下の姿が描かれているが、鈴木氏はその「あとがき」に「人のゴールはそれぞれ違」うとした上で「一度だけの人生を全力で生き抜き、自分の人生を完成させよ」と説いている。
 自分は曹操型なのか劉備型なのか孫権型なのか、はたまた諸葛孔明型なのか。
 まさか金城武に似てはいないが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示