サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

【ポイント】ダイヤモンド社 ポイント30倍フェア(~9/30)

電子書籍

鮮烈に闇を裂け みんなのレビュー

  • かわい有美子, 緒田涼歌
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

電子書籍

鮮烈に闇を裂け

電子書籍鮮烈に闇を裂け

2015/02/08 15:06

饒舌に夜を騙れのスピンオフ作品

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆきちん - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作が面白かったので、読んでみました。
前作で攻に片想いしていた薄幸の高梁と、そんな高梁を想っていたムッツリ飯田の話。
前作に引き続き、お仕事描写がしっかりしていてそこも楽しめます。
割にあっさり高梁が飯田を受け入れたのも、高梁の孤独と人恋しさからきてるのかと思えば切ないです。
最後のSSの飯田のムッツリっぷりがやばい 笑。
近々、続編が出るらしいのでそれも楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

鮮烈に闇を裂け

電子書籍鮮烈に闇を裂け

2016/01/10 19:56

このカップル大好きです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ニコちん - この投稿者のレビュー一覧を見る

かわい先生がシリーズで書いていらっしゃる、SATやSIT、SPなどの
警察を舞台にしたお話。
「饒舌に夜を語れ」の主人公2人の後輩たちの話です。
無骨でくそ真面目な飯田さんが妄想炸裂のムッツリってところが
すごく笑えます。責任感の強い、頭のきれるすごくいい男なのに……むっつり。
そして暴走(笑)
でも無理やりじゃないし、愛に溢れているのでいいと思う。
若さゆえに、そして好きすぎて止められなかったのねーという程度です。
受けのアキラくんが、いじらしくて可愛い。先輩たちに可愛がられてはいるけれど、
天涯孤独で寂しくて、施設で受けたひどい扱いの記憶がまだ辛くて、
叶わない恋をしている。
そんな時に、かっこよくて尊敬する班長に迫られたら、応えちゃうよなー、
うんうん、いいんじゃないか、飯田さんいい男だし!ムッツリだけど!
と、俄然応援してしまった。
中盤からの人質事件に手に汗にぎり、臨場感が伝わってきて厚みのある
展開でした。
この2人の話、続きをぜひ読みたい。主に飯田のムッツリ妄想を。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

鮮烈に闇を裂け

紙の本鮮烈に闇を裂け

2016/02/18 16:40

むっつりが楽しいw

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tix - この投稿者のレビュー一覧を見る

「饒舌に夜を騙れ」のスピンオフ。
表題作【鮮烈に闇を裂け】では、
スピン元で出てきた後輩同士がくっつく話が交互視点で描かれてます。
攻めの飯田がアキラを好きなのは知っていたけど、
まさかこんなキャラだったとは……。

無口で真面目と見せかけて、むっつりスケベですww

飯田が妄想逞しすぎて、手が早すぎたのが、予想外でしたが可笑しい〜。
若いから?先輩CPよりずっとエロい二人w

仲間、友人としての関係が長かった先輩CPと違って、
こちらは、仲間として親しい間柄になる前から、飯田がアキラに惚れていたし、
アキラは先輩CPの攻め・犬伏に片想いしてるという一方通行状態で、
まさに『ザ・恋愛!』な糖分たっぷりの甘い展開でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

鮮烈に闇を裂け

紙の本鮮烈に闇を裂け

2016/09/22 23:46

職業ものBL、初々しいカプ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:冬みかん - この投稿者のレビュー一覧を見る

恋愛エピソード自体はありきたりなものでしたが、仕事の描写を絡めているためか、新鮮に読めました。ずっと前にシリーズの前作を読んだけど忘れてしまったので、先に読んでおくべきだったかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

鮮烈に闇を裂け

紙の本鮮烈に闇を裂け

2013/01/26 11:17

SATシリーズ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作「饒舌に夜を騙れ」に出ていた飯田(攻め)と高梁(受け)のお話です。
今回もお仕事がっつりでなかなか読み応えはありました。
でも、前作よりはちょっと物足りないかなぁと思ってしまったのです。
飯田がムッツリなので高梁との会話が全く足りなかった・・・
前作で犬伏のことが好きなのが痛いくらい伝わってきていた高梁ですが、
飯田にいきなりそんなことされて簡単に流されちゃうっていうのがうーん、でした。
えぇーっ、それでいいのか、高梁くん!と読みながら思ってしまいました。
なんだか二人の意思疎通がいまいちで、あっさり犬伏のことを諦めて飯田のことが
好きになった高梁の気持ちを、もう少し掘り下げても良かったかも。
だからもっと二人の会話があると納得できる内容になっていたのになぁ。
なので表題作の評価は中立ってところでしょうか。
S・Sが二本入っています。
「艶やかに夜を語れ」は前作の犬伏と橋埜の二人のお話です。
あいかわらずなこの二人、やっぱり読んでて楽しかった。
本編にもちょこちょこ登場していました。安定感がありますね。
「邪に想いを紡げ」は飯田と高梁のお話。
ムッツリの飯田の妄想逞しい内容で、本編よりもこっちのお話のほうが楽しめました。
S・Sだけなら高評価でしたねー。でも是非とも続けてほしいシリーズです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示