サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:全商品20%OFFクーポン(1215-17)

修正:全商品20%OFFクーポン(1215-17)

電子書籍

ファンタスマゴリアの夜 みんなのレビュー

  • 砂原糖子, 梨とりこ
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本

ファンタスマゴリアの夜

紙の本ファンタスマゴリアの夜

2013/05/03 23:34

不器用な二人の物語

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

事故で子役を引退し今は貸金業を営んでいる艶(受け)と
艶とは小学校からの同級生で今はバーテンダーの永見(攻め)のお話です。
幼馴染再会モノになります。
物語の時間軸は現在から始まり、二人が出会った小学生時代、それから高校生の思春期を経て、
また現代に戻り、と、とてもうまく展開されていきます。
ほんのちょっとの気持ちのズレからくるお互いの想いの行き違いから二人は離れてしまいます。
時を経て同窓会で出会ってしまう、という一見ありふれた二人の再会。
でも読んでいてとても自然に受け入れられる再会でした。
そう、どんなに時間を経ても出会うべくして出会った二人なら離れてもやはりまた、再会できるのだなぁと
なんだか読みながらしみじみと感じてしまいました。
お話の鍵となるファンタスマゴリアがそこかしこに登場します。使い方が本当にうまい!
全体的に暗めなお話ですが読後感は清々しい気持ちになりました。
新しい出発をする二人に拍手です。素敵な作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ファンタスマゴリアの夜

電子書籍ファンタスマゴリアの夜

2017/08/21 09:35

シリアスもの

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

砂原さんは、ラブコメが好きなのですが、これは、シリアスものでも、とても良かったです。
子役の時に関わった大瀬良が、後々、こんなに絡んでくるとは意外でしたが、、、
艶も永見も、お互いに、不幸な環境の中で、互いを思い遣っている様子が、切なかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ファンタスマゴリアの夜

電子書籍ファンタスマゴリアの夜

2016/08/29 17:42

廻って廻る。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nachi - この投稿者のレビュー一覧を見る

「イノセンス」が好きでこちらも読みました。同じ幼馴染でも全然違いますね。でも長い葛藤の果てに結局はお互いに抗えないところが、切なくも惹き込まれます。長く背景のあるものは、感情移入がより深くなります。
このお話にもレイダーマンでてきて、結構キーポイントですね。
出だしが出だしなので、ここにどう繋がるのかな?と読み進めての、あのシーンはウルウルでした。


お金が関わるストーリーって息苦しさを感じます。ヤのつく方がそこまで出しゃばらなかったのは意外です。
最後もすんなりだし。
でも妻田のような忠実な舎弟のような人物がでてくるのがこういった話では魅力です。ちょっとおバカな紅男も面白い。

艶って名前最初ちょっとびっくりしたけど(あとがきにも書いてありましたね笑)でも艶って似合ってましたね。
普段口の悪い束井が最中には甘えたようになるのが不思議でした。BLの謎です苦笑

自分を受け入れながらも、相手を守る道を選んだ永見の忍耐力はすごい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ファンタスマゴリアの夜

電子書籍ファンタスマゴリアの夜

2016/07/20 08:32

いっきよみでした

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まりな - この投稿者のレビュー一覧を見る

幼馴染み再会ものです

二人の愛はこじれにこじれてましたが終わりかたも素敵で満足でした

ストーリーもさすが砂原先生です

よみごたえもあって適度に切なくてまた読み返すとおもいます

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ファンタスマゴリアの夜

紙の本ファンタスマゴリアの夜

2016/07/31 19:40

ちょっとサスペンスっぽい話

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

受けの殺伐とした仕事事情など読んでてつらかったですが、お話そのものは面白かったです。
幼い頃の関係が後々まで影響して追いつ追われつ、内容も構成もきちんと走馬灯がモチーフになってるのが良かったです。
サスペンス風の展開になる終盤にはちょっとドキドキ、それでいて希望のあるラストも良かったです。
ただ砂原さん、やっぱり後味スッキリ!みたいなはっきり展開は書かれないのがちょっと残念。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示