サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【OP】集英社コミックセット 30%OFFクーポン(~4/23)

電子書籍

雨降りvega みんなのレビュー

  • 凪良ゆう, 麻々原絵里依
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

電子書籍

雨降りvega

電子書籍雨降りvega

2016/03/05 12:12

良い話です。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

とても優しいタッチで、穏やかな感じですね。
そんな中で、P192の「誰かを好きになるとか~」の件は、感銘を受けました。
ラストシーンで、文人が書いた、新開のセミナーアンケートの内容は、号泣でした!!
新開目線の話も、彼の心情が窺えて、良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

雨降りvega

紙の本雨降りvega

2016/01/09 19:15

おり姫と彦星のような

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にえはづき - この投稿者のレビュー一覧を見る

星座の話と重なり全体的に美しいお話でした。
お互い好きなのにある事情で一緒になれないのが切なかったです。
別れてから再会までのストーリーがすごく感動しました。時々読み返しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

雨降りvega

紙の本雨降りvega

2014/02/05 00:01

定番なのに面白い

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くりんぐりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

失恋で苦しかった時、3年間メル友だった男に会った。
相手は姉の婚約者だった。
BLではよくあるタイプの話なのだが、それでも読ませる。
いま、もっとも安定して読めるBL作家さんの一人だと思います(激エロ作品希望の方以外)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

雨降りvega

電子書籍雨降りvega

2016/08/29 20:59

ずっと柔らかい雨にふられてるみたいな話。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nachi - この投稿者のレビュー一覧を見る

簡単にはいかない、最後どうなるのかなっていつも以上に不安になりながら読みました。切ない。それが最初からだから長くて辛かった。
大人だけど、年を重ねてきたからこそ、しっかりしきれない新開と
健気だけど、芯を強くもっていそうな文人。
じわじわじわじわ、抑えれば抑えるほど、気持ちは昂る一方。
みんな幸せになってほんと、と思わずにはいられない話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

雨降りvega

電子書籍雨降りvega

2015/10/16 20:14

読み進めるたびに嫌な予感がする

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちょこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公の心情がよく描かれていて、読後感はとても良いです。主人公達含め、家族愛や友人関係なども丁寧に人柄が見えるよう描かれています。殆どいい人しか出てきません。
なのに、タイミングだったり迷いだったりで展開はどんどん悪くなるという…。
プラネタリウムを見に行きたくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

雨降りvega

紙の本雨降りvega

2014/02/04 22:38

出会いはメールから

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

高校生の文人(受け)とネットで知り合った年上の男性、新開(攻め)のお話です。
中学の頃、ふと自分の性癖に気付く文人。
そんな文人が悩んでいた時とある掲示板で星の話などごく普通のことを書いている「altair」を見つけます。
3年間もメールのやりとりだけの繋がりだった二人が、文人が送った1通のメールがきっかけで出会うことに。
そんなところからこのお話は進んでいきます。
二人は出会いますがそのときすでに新開には婚約者がいて、お互いに淡い想いを抱きながら別れます。
しかしまた二人は出会ってしまうのでした。姉の婚約者と弟として。
もうここからの展開はじーわじーわ、真綿で首を絞めるってこんな感じ?!なくらいゆっくりじっくり進みます。
これって新開がもっと自分の気持ちに素直に向き合っていればこんなに複雑で
更には時間もかからなかったのに・・・と思ってしまいました。
大人ってズルい。うん。立場とか体裁とかそっちを先に考えちゃうから。
文人の姉がかわいそうだった。もっと早く言ってあげてれば深く傷付くこともなかったのに。
文人は新開に相手にされなくて、友人の神崎にずるずると流されて付き合ってしまうし。
そう、お互い好き同士なのになぜかぐるぐると遠回りをして自分たちも周りまでも傷つけてしまう、
これはそんなお話でした。
うーん、読みながら私もなんだかぐるぐるして読み終わる頃にはすごく疲れました。
でも二人の間には時間はかかりますがラストはハッピーエンド。
ついでに周りもみんなハッピーなので読後感は悪くはありませんでしたね。
じわじわーっと進んでいくお話がお好きな方にはおススメかなぁと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

雨降りvega

紙の本雨降りvega

2017/04/01 17:33

好きになった人が姉の婚約者だった話

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

BLではよくある設定なだけに、凪良さんがどう展開するのかワクワクして読みました。
作中に何度も誰も悪くないという言葉が出てきて、ほんと誰のせいでもないのにどうしてこんなに悲しいのかと泣きたくなりました。
それは新開も文人も不器用なまでに生真面目で、臆病で優しすぎたからかな、と。
良作でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示