サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:全商品20%OFFクーポン(1215-17)

修正:全商品20%OFFクーポン(1215-17)

電子書籍

サクラ咲ク みんなのレビュー

  • 夜光花
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本

サクラ咲ク

紙の本サクラ咲ク

2013/02/05 21:28

「忘れないでいてくれ」スピンオフ

24人中、21人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

「忘れないでいてくれ」で名前だけ出てきた花吹雪先輩(攻め)と元後輩の怜士(受け)のお話です。
花吹雪先輩って本名櫻木だったんですねー。通称だったのか、花吹雪って。
あと、清涼も大輝ってきちんとした名前がありました。へーっ。
秦野や塚本も出てきてあぁ、懐かしい。
で、今作は花吹雪先輩ですよ。
怜士視点のお話なのですが、高校生のころのある三ヶ月間の封印した記憶、
そこが軸でお話は進んでいきます。
上下2段組の構成なのでとにかく、がっつり読むことが出来る作品です。
花吹雪先輩の人を食ったような物言いと、怜士の忌まわしい過去との対比、
がっつり構成なのですが、飽きることなく、とにかくガンガン読めちゃいます。
先輩信者の玲士に幸あれ、と願わずにいられないラスト。
久しぶりに夜光さんらしくて面白かったなぁと思えるお話でした。
この作品、イラストレーターの故、朝南さん追悼という位置づけ。
なのでイラストはなく、さっぱりとした装丁になってます。
朝南さんのイラストで花吹雪先輩と怜士の二人を見てみたかったですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

サクラ咲ク

紙の本サクラ咲ク

2016/09/01 10:11

感動です!

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初から、ストーリーに引き込まれ、どんどん読み進めるうちに、怜士の過去が分かったあたりからは、涙が止まらなくなり、「先輩、ありがとうございます」で、号泣!!
怜士のセリフ「お前は報われるから恋愛するのか」は、名言ですね。
ラストの櫻木がコインを出したマジックの謎と、人を好きになったことにない博愛主義の櫻木が、何故、怜士には惹かれたのかが、もう少し詳しく知りたかったかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

サクラ咲ク

電子書籍サクラ咲ク

2016/10/25 15:56

花吹雪先輩の話

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くるつ - この投稿者のレビュー一覧を見る

夜光さんにしては綺麗なまとめ。
途中辛い所もある、BLには珍しく泣けてきちゃったけど、いい終わり方で救われました。
それにしても花吹雪先輩の周りには何故辛い境遇の人が集まるんでしょう。やっぱり救える人には、引き寄せる力があるのかしら?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

サクラ咲ク

電子書籍サクラ咲ク

2016/05/09 19:51

入口だけミステリー、中身は薄くやけにチープ!

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:モウ子。 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ミステリータッチな入り口に期待させられたが、都合の良すぎる展開で大した盛り上がりもないまま事件はサクっと解決、全体的に大したことない物語だった。ラブストーリー部分もやけにチープ!過去の監禁やレイプ事件に記憶の押さえ込みやセックス恐怖症まで絡めた割にはどれも扱いが中途半端で落とし込みも浅く、ハッピーエンドがどうでもよく思える。スピンオフというのでまずは本編も読んでみようと思ったが、ご都合主義全開でこれより酷く、すぐに挫折した。つまらない!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

サクラ咲ク

紙の本サクラ咲ク

2017/07/31 19:28

スピンオフ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

花吹雪先輩は受じゃなかった…w
いやしかし、あまりにも博愛で鈍感でちょっと電波で掴み所ない攻ゆえ、全然ラブが進まなくて萌えに辿り着くまでがちょっと長く感じてしまいました…。
受の陰欝な女々しさもちょっと苦手だった。トラウマ克服話、復讐話は好きなものの、二人の性格がどちらも好みの属性じゃなかったので、萌えは今一つでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示