サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

【電子限定おまけ付き】 S社長と愛されすぎな花彼氏 みんなのレビュー

  • 小中大豆, のあ子
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本S社長と愛されすぎな花彼氏

2017/04/02 19:53

楽しめました。

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かすみ草 - この投稿者のレビュー一覧を見る

カッコいい幼馴染みの秀が、どんどん変態に(笑) 単なるハイスペック彼氏ではない辺りが、親近感が湧いて良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

物凄く楽しめました。

4人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にゃうにゃう - この投稿者のレビュー一覧を見る

攻めのハァハァ率の高さに笑いました。
どんだけ受けが好きなんだよー(笑)
一緒にいてパンツ収集って意味あるのかな。
かなり笑ってしまう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

イケメン変態社長がハアハアしていました

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄梅 - この投稿者のレビュー一覧を見る

はじめは主人公のこじらせぶりに苛つくやら不憫やらでハラハラ読んでいましたが、だんだんイケメン社長の変態性とストーカーぶりが暴かれ、最後は呆れ半分わらかせてもらいました。小中さんの作品はいくつか読みましたが、シリアスも好きだしこうきた変態お笑い要素のほのぼの話も好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

純朴受け

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:冬みかん - この投稿者のレビュー一覧を見る

常に一枚上手の攻めに振り回されている受けが後半攻めを翻弄しているあたり、子気味よく読めました。受けの子の気持ちがいまいちつかみにくかったけど、おおむね楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

攻めザマァ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さなにょろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

自業自得で、オタオタしながら受けにすがりつく攻めが見られます。
スカッとしたいときに、是非。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ハァハァするほど受けが好き。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やまだち - この投稿者のレビュー一覧を見る

レビューを読み、ハァハァが気になって購入しました。

本当にハァハァしている〜!

ハイスペックな社長攻めと、花屋に勤める健気な受け。受け視点でストーリーが進みます。

ネタバレがあります。

幼い頃から可愛がってくれた攻めを慕い、恋している受け。そんな受けを、攻めも好いているのですが・・・

素直過ぎる受けの好意に、気付いているはずの攻めは、あえてスルーして受けから告白をさせようと策を講じます。ところが、素直過ぎる受けは攻めの策を真に受け、関係を解消しようと決心。

攻め、ピンチ!

嫉妬させられたり身体から慣らされたりと、受けが気の毒だったので、策がブーメランとなって返ってきた時は、スッとしました。

その後、二人は仲直りをして、受けは将来のことや自分の気持ちをはっきりと言う強さを身につけるなど、メデタシメデタシとなります。

そして、イチャイチャの話しです。イチャイチャの時に、受けではなく攻めがハァハァしています。

でも真っ最中のハァハァではなく、手を出そうとする前に気持ちが高ぶってのハァハァなので、ご参考にしてください。私は嫌ではありませんでした。むしろ、攻めの変態性を際立たせていて、楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

6 件中 1 件~ 6 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。