サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2月度:全品ポイント最大40倍(~2/25)

2月度:全品ポイント最大40倍(~2/25)

電子書籍

月と茉莉花シリーズ みんなのレビュー

  • 佐倉朱里, 雪舟薫
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本

月と茉莉花

紙の本月と茉莉花

2003/07/06 23:24

漢詩の雅な世界を彷彿とさせるような…

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:由似 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 久しぶりに素敵な歴史小説に出会った。
雪舟薫のカバーイラストに惹かれて手にしたのだが、
これがどうして、表紙の雰囲気そのままの美しく、荘厳さ
さえ感じさせる作品だった。

 時は、三国志の世界にも似た時代設定である。
3つの大国と6つの小国が並び立つ中原という所で、
淡という国が、荊という隣国を滅ぼした。
淡に対して危機感を感じた隣国の湘は、慌てて淡に同盟を
申し入れ、両国は同盟を結ぶが、ある日、湘は突然同盟を
破棄し、淡に攻め込み、結果、淡に滅ぼされる。

 敗国・湘の王族は、淡国の王太子・大牙によって九族連座
の刑にされてしまう。
 やがて大牙は、湘国の王族の唯一の生き残り、水月(月心)
の存在を知る。
 湘王の嫡長子でありながら、全盲ゆえに廃嫡され、
存在すら認められず、王宮の片隅に幽閉されていた水月は、
亡き父王と運命を共にしたいと大牙に申し出る。
しかし、大牙は、水月を虜囚として生かすことに決める。
やがて、優しく儚げで美しい水月に、大牙は強く心惹かれる
ようになり…。

 美麗な衣装の表現や、風雅この上ない人物描写、随所に
効果的に引用される漢詩。どれをとってもため息が出るほど
美しい作品である。また、何に対しても欲がなく、育ちの良さ
が漂う月心(水月)に対して、激しいまでの愛情を注ぐ大牙。
静かで穏やかな月心に苛立ち、自分同様の、いやそれ以上の
愛情を向けて欲しいと望む武人・大牙の情熱と不器用さ、
一途さがまた微笑ましい。
 もと敵国の王太子たる月心が、今後、大牙にどのような影響を
与えていくのか。
 素晴らしい歴史小説なだけに、政治的な駆け引きも見たいところ。
続編が楽しみである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

月と茉莉花

紙の本月と茉莉花

2003/07/16 15:27

しっとりとうつくしい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ミントティー - この投稿者のレビュー一覧を見る

甘く、ちょっぴり切なくてしっとりとうつくしい物語です。時代ものが苦手なわたしですがこの一冊は本当に面白く読ませていただきました。色っぽいシーンもなかなか素敵ですよ。イラストの雪舟薫さんもすごくいいです。おすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

月と茉莉花 ~月に歩す~

電子書籍月と茉莉花 ~月に歩す~

2017/10/14 19:41

流麗

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あつこちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

読みやすく綺麗な文章と素敵な古典の世界を堪能できます。BLというジャンルではありますが、しっかりと時代物を描けているので、1つの小説としても満足です。変にご都合主義に書かれていないところも気に入ってます(妃を娶るところなど)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

月と茉莉花

紙の本月と茉莉花

2017/10/31 19:09

シリーズ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

月心のことが大好きすぎる大牙ににやにやしながら読みました。
ストーリーの筋がしっかりしてて、面白かったです。
続きもあるみたいで楽しみですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

月と茉莉花 月に歩す

紙の本月と茉莉花 月に歩す

2017/09/30 23:57

月のお仕事描写が良い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

月心のお仕事の話がけっこうなウェイトを占めていて、興味深かったです。
大牙も月心も大事なお役目があって、なかなか水入らずで過ごせないけれど、お互いに深く想い合っているのがわかっていいですね。
前作では大牙が月心にかまけすぎていて太子としてどうかと思わないでもなかったので、今作くらいの距離感があった方がいい感じでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示