サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

全商品20%OFFクーポン(1023-26)

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

なぜ、いいことを考えると「いいことが起こる」のか 自己評価の高い人ほど成功する!

よいと感じるか、悪いと考えるか、私達には思考の自由がある。なんて良い時代にめぐり合わせたのだろう。

10人中、10人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:セカンド・プラン エトセトラ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「いいこと」を考えると、それだけで楽しくなる。(=いいことを思うと既にいいことが起きている。いいこと=楽しくなったこと)
 問題の本質はなにも変わっていないじゃないか。お気楽で、おめでたい。
 お気楽でおめでたい人の周りには、類友、たしかにおめでたい人が集まっている。
 そもそも問題の本質とは、なんだろう。
本質とはもともと変わらないものではないだろか。
 例えば「雨が降っている」事実は誰にとっても同じ事実だ。
雨が降った事実を、悪いととらえるか、良いことだととらえるかは、人それぞれの事情によるのだが、どう思おうと「雨が降っている」ことには変わりはないのである。
 変えることができるのは、自分の事情に対する思いである。
予定がキャンセルされて、自由な時間ができたと思考するか、雨を恨み、嫌な気分に浸るか。それこそ自由だ。

 「自己暗示は負の連鎖を抜け出すきっかけに過ぎない。」
 「潜在的な能力は誰も、そう変わらない。自信をもつかどうかで決まる。」
 「こだわり、とらわれ、思い込み。油断大敵、不満大敵。」
 「いいことリストをつくりましょう。」
 「”いいこと”を考えなくなったら、”いいこと”からますます遠ざかってしまう。」
と著者は「いいこと」を考え続けるためのヒントを教えてくれます。
 そして、悪いことは「いいこと」へのベクトルの始点であることを説き明かしてくれます。

 極めつけは「自信」の持ち方まで言及してくれているところである。
「不器用な人ほど基本を繰り返し学び、経験を積むことで自信が生まれる」
「力が着実についてきていることに、気がつけば、繰り返しが自信につながる」
「チャンスが来るまであきらめない。いいことを考え続けると期待が自信につながる」
「能力の違いは誤差の範囲、つづけるかどうかの考え方で決まる」
と自分次第でいいことも、そうでないことも決まってきて、そしてそれは、強制でもなんでもないと気づかせくれる。

考え方の自由は次の一文にも表されている。
 「赤信号は”止まれ”ではなく、”休め”のサイン」
 にほっとさせられた本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

なぜ、いいことを考えると「いいことが起こる」のか

いいことを考えて、いいことを起こす気になりました。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mistta - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルを見て、自己暗示にかけたいと思い読んだ本。

精神医の著者が言うこと。他の人が同じことを書く以上に信じる気持ちになります。
意欲も向上心も現状肯定から生まれるという主張に賛同します。

そして、人間は不幸を乗り越える生き物だと。是非、そう信じて前に進もうと思います。

いいことを考え続けられる人は、その能力によって「いいこと」を引き寄せられるという
意見には、なるほどと思いました。それだけ、状況を変える力があるということなのです。

夢を実現できるのは夢をあきらめなかった人。自分には無理と考えたらそこで終わり。
この本は、前向きな気持ちになることを意図しつつも、逆説的にいいことを考えない
人の弊害も訴えます。

いいことを考えていいことを起こそうと思える一冊です。
まずは、著者の進める通り、「自分のいいことリスト作り」から始めようと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示