サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

全商品20%OFFクーポン(0922-24)

電子書籍

散歩の達人MOOK 東京うどんBOOK みんなのレビュー

  • 交通新聞社
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

東京うどんBOOK 全123軒掲載

2012年は、うどんの年になるのか

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アイロンはコードレス - この投稿者のレビュー一覧を見る

 関東はそば、関西はうどん。一般的にはそう言われる。落語だって、江戸は「時そば」、上方は「時うどん」だ。でも、今年は、関東でうどんが流行るかもしれない。もしそうなったら、この本はその火付け役(のひとつ)だ。
 東京をはじめ、関東のうどんの名店が紹介されている。読んでいると、というより、見ているだけで、うどんが食べたくなる(写真がほんとうに食欲をそそる)。関東には、「武蔵野うどん」のように、歴史あるうどんもある。香川の「讃岐うどん」も紹介されているし、秋田の「稲庭うどん」もしっかり出てくる。関東以外の名店も出てくるけど、中心はあくまで、関東のうどんだ。関東だけでも、うどんは多様だ。それだけで十分、勉強になる。早く、食べに行きたくなる。
 書店に行ったら、うどんの本が並んでいた。出版社が仕掛けたブームなのかもしれない。そう思うと、距離を置きたくなるのだけれど、写真を見ていると食べたくなるのも事実。まあ、作られたブームかもしれないが、うどんが食べたくなったら、この本は参考になる。そんな一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示