サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:全商品20%OFFクーポン(1215-17)

12/1 100万ポイント山分け!必ずもらえるキャンペーン(~1/8)

電子書籍

アランの幸福論 みんなのレビュー

  • アラン (著), 齋藤慎子 (訳)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

アランの幸福論

紙の本アランの幸福論

2012/04/26 09:32

時よ、とまって

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「風光る」という、美しい春の季語がある。まさに風さえもきらめくような、いい季節だ。
 生まれたばかりの新緑の中、ぐうんと背伸びをして、走りだすには一番いい頃かもしれない。
 それなのに、気がふさいでいる。気分を変えたいのに、気が晴れない。
 手元にこの本があったので、読んでみる。
 気分は変わるだろうか。

 本書はフランスの哲学者アランの『幸福論』から200の名言を訳出し、構成されたものである。だから、正確にいうなら、アランの『幸福論』を読み切ったということにはならないが。
 いくつもの文庫本で翻訳書を手にすることができるが、巷間人気が高いものの、なかなかとっつきにくい印象はぬぐえない。
 まずは、本書で、いいとこ読みをするのも手だろう。

 ただ、気分が沈んでいる時に『幸福論』なるものが果たして有効かどうかはわからない。「幸福」を求めるには、それ相応の気分の高揚が必要かもしれない。
 確かに生きるヒントとなるべき珠玉の言葉がちりばめられているが、気分が落ちている時、逆にそれらがまぶしく感じる。

 「自分から負けたと思う前に全力で戦うことである」。
 アランのいう言葉は正しいのだが、全力で戦えなくなった人間は、この言葉で再生できるだろうか。
 「不幸になることは難しくない。難しいのは幸せになることである」。
 だから、アランは「努力しなさい」という。しかし、その努力の気力すらわかなければどうすればいいのか。

 『幸福論』は、幸福を求める幸福な人たちが読む本かもしれない。
 所詮は「苦悩」や「不安」に特効薬などないのだろう。
 アランもこう書いている。「しかし本当の病気でないかぎり、苦悩は去る」と。
 「そして、やがて平穏な時が、思っているよりももっといいことが訪れる」と。

 時よ、とまって、この緑の日々を残しておいてくれないか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

アランの幸福論

電子書籍アランの幸福論

2015/09/30 23:46

スッキリ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆめたろう - この投稿者のレビュー一覧を見る

分かりやすい言葉で簡潔に書いてあり心が晴れるようだ。雲が消えてスッキリとする
岩波文庫版も読んでみたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示