サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

修正:全商品20%OFFクーポン(1020-22)

電子書籍

ビジネスマンのための「解決力」養成講座 みんなのレビュー

  • 小宮一慶 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

ビジネスマンのための「解決力」養成講座 こうすれば、「打つ手」がすぐに見えてくる

経営コンサルタントが教える問題解決の技

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MtVictory - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ”ビジネスマンのための「xx」養成講座”シリーズ。
 著者は経営コンサルタントとして顧客である企業や経営者の問題を解決してきた。「ベストの上にもベストの意思決定をするため」に著者なりに積み上げてきたという問題解決のノウハウを本書で紹介している。問題解決には「問題解決のための考え方」、「論理的思考力」が必要だと言う。「問題解決の手法やフレームワーク(枠組み)を補助的に使うことによって」、問題は解決しやすくなる。そうした問題解決ツールとしての手法やフレームワークを事例を交えて紹介し、論理的思考力を鍛えるための訓練法について述べている。
 問題解決のステップは、問題の優先順位付け⇒真因の特定⇒解決策の策定⇒実行。本書ではツールとしてPPM、ロジカルツリーやディシジョンツリー、パート図、SWOT分析、ABC分析、レーダーチャート、マーケティングの4P(5P)など数多くを取り上げている。新書だけに紙面が限られているから十分な説明とはいえないが、概念を掴むことはできるだろう。
 ツールを使えれば、それを知らなかった場合よりも「時間を節約すること」ができる、というのは問題解決に限らず日々、仕事上で様々なツールから恩恵を受けている者なら納得できるであろう。ツールを使いこなす「技をたくさん持っていたほうがやはり有利」なのは確か。
 経営だけでなく、仕事とは問題を解決することだと思うが、本書は経営者や組織のリーダーが直面しそうな問題に絞り、解決のヒントを与えてくれる。とにかくツールを使ってみて、慣れて、自分に合ったものを見つけ、使いこなしていくことで解決力はアップしていくことだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ビジネスマンのための「解決力」養成講座 こうすれば、「打つ手」がすぐに見えてくる

実践したい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mistta - この投稿者のレビュー一覧を見る

コンサルタント小宮氏の指南書。
起きた事実を事実として正確に把握すること。
問題解決に大事なことは、問題を特定すること。
問題解決の優先順位をつけること。
これを基本的なこととして、問題解決の実行⇒検証⇒再実行
といった過程を説明していく本。
この本のエッセンスをしっかり頭の中に叩き込みたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示