サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

全商品20%OFFクーポン(1016-19)

電子書籍

ラジコンカー セッティング ノウハウ大全 みんなのレビュー

  • RCワールド編集部
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

ラジコンカーセッティングノウハウ大全

ツーリングカー&バギーを記述したRCワールド・ダイジェスト版

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ルルイエの通行人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、RCカーをジャンル別に紹介・解説した総合情報誌である。
ツーリングカーをメインに、バギーに関してもページを割いて紹介・解説している。
操縦法のイロハ、セッティングや一風変わったメンテナンス方法、メカ類の紹介など、内容も多岐にわたる。

2016年に発売されたタミヤの新シャシー「TA07 PRO」。
2016年に世界選手権で優勝を果たしたヨコモの「BD8」。
それ以外に、バギー、クロスカントリー、ミニッツの紹介・解説がされている。

フォーミュラやエンジンカーに関しての記述がないので、その点は注意してほしい。
それと、ツーリングカーの情報はグリップ走行がメインなので、ドリフト走行がメインの人も注意してほしい。


私のようなRC初級者(または中級者)にとっては、これ一冊で相当の知識が手に入るはずだ。
上級者にとっては、既に自分で様々なセッティングやメンテナンスができると思うので、おさらい程度の内容になるのではないだろうか。

ただし、内容が過去のRCワールドのダイジェスト版なので、RCワールドの愛読者にとっては、真新しさが感じられないだろう。

また、「ツーリングカーはやるけど、バギーはやらない」という人(またはその逆)にとっては、どちらかに絞ってほしい、と感じてしまうのではないだろうか。
フォーミュラファンにとっても、「バギーやミニッツはあるのに、フォーミュラは除外されているのか…」と、感じてしまうかもしれない。


私はツーリングカー(グリップ走行)なので、それに関しての知識が色々手に入るのは、とてもよかった。
もっとも近くにサーキットはなく、パーキング走行なので、高価なセッティングパーツの紹介と、そのお値段にはびっくりしてしまうが…。

残念だった点は、「ボディの塗装」と「ボディのドレスアップ」に関しての記述が、思ったより少なかったことである。

ボディのペイント方法などを、もっと色々載せてくれるとよかった。
塗装をきれいに行う方法や、ボディの切り方のコツなど、わからないことが色々あるからだ。
プリンターを使うなどして、オリジナルのイラストを貼る人もいるが、そうした情報も知りたかった。
「セッティングノウハウ大全」なので、ドレスアップ系は省いたのかもしれないが…。


本書を総合的に見て、初心者(ツーリングカー&バギー好き)にとっては、十分すぎる内容である。
RCワールドを定期的に購読しておらず、知識をステップアップさせたいのであれば、本書は手元に置いておくに値する内容であると言える。

そのため、星は4つ(ボディの塗装やドレスアップに関する記述が少なすぎるので、星マイナス1)。
一方、RCワールドの愛読者や上級者にとっては、過去の内容の再編集なので、星2~3つほどかもしれない。


なお、私的なことで大変恐縮だが、現在の私の愛機は「TA02」である。
まだまだグイグイ走ってくれる名機である。

……とはいえ、それではブラシレスの恩恵にあずかれないと思い、とうとう「TA07 PRO」と「TT02 TYPE-S」を買ってしまった…。今、総力を挙げて組み立て格闘中だ。
本書を手に取った理由の一つは、新しい知識を入れ直すためでもある。
「なぜTA07買って、TT02を???」という声が聞こえてきそうだが、単に私が模型好きなだけである…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示