サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

電子書籍

秘密のファイル みんなのレビュー

  • 春名幹男 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

秘密のファイル CIAの対日工作 上

日米情報工作の歴史を紐解く

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:宮島理 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 冷戦が終結して、米国CIAの秘密文書が大量に公開された。本書は、それらの資料などを素材にしながら、日米開戦から現在までのCIA対日工作を総覧していく。

 上下巻の分厚い本なので、ここですべてを紹介はできないが、以下、関連書を交えつつ面白かったところをちょこっと。

 1960年代の公民権運動までアメリカの黒人はあまりに虐げられていた。同じ有色人種として、黒人知識層のなかには日本人に共感する者も多かったという。日露戦争の日本勝利に沸き、第二次世界大戦でも日本に期待する黒人がいたことは『20世紀の日本人 アメリカ黒人の日本人観1900-1945』(レジナルド・カーニー/五月書房)にも詳しい。

 満映のスター女優「李香蘭」こと山口淑子は日本敗戦後の1951年、彫刻家のイサム・ノグチと結婚した。山口は戦後「アカ」としてGHQに疑われていたことがあるという。結婚相手のノグチのも同様の嫌疑がかかっていたため、相乗的に疑われていた。→関連書:『李香蘭 私の半生』(山口淑子/新潮社)、『イサム・ノグチ 宿命の越境者』(ドウス昌代/講談社)上巻・下巻

 パチンコ業界には北朝鮮系の経営者が多く、北朝鮮へ多額の送金がなされているという疑惑は根強くあった。1990年に導入されたプリペイドカードシステムは、CIAの要請によりその金回りをガラス張りにする目的もあったという。当時警察庁でシステム導入を担当していたのが平沢勝栄・現衆議院議員である。平沢氏は『明快!「国会議員」白書』(平沢勝栄/講談社)でも持論のカジノ推進論を主張している。つくづく博打に縁深い人だ。

(宮島理/フリーライター・bk1「ノンフィクションの杜」担当エディター/2001.01.30.)

『秘密のファイル CIAの対日工作』下巻はこちら→

【目次】
★序章  コリングウッド
★第一章 日米開戦への道
マリ子の父の情報工作/黒人、商社マン、図書館/ルーズベルトのわな/英ソの策略
★第二章 祖国との決別
米軍の秘密兵器・二世/捕虜サカキダの素顔/山本五十六機撃墜の陰で/敗戦を決定的にしたZ文書/OSSの日系要員
★第三章 CIA対日工作の源流
終戦工作/初代のCIA東京支局長/CIAが本格上陸
★第四章 反共への急カーブ
リクルートされた情報将校たち/民主化、そして逆コース
★第五章 日本の黒い霧
A級戦犯免罪の系譜/ノーベル平和賞を狙った男/ジャール平原に消えた参謀/麻薬と細菌/キャノン機関とCIA
★第六章 日本改造
戦略転換/新生日本の情報機関/思想改造/標的・インテリ/労働組合工作
★第七章 反共工作基地
チャイナ・ミッション/ハワード・ハントの冒険/インドネシア工作/厚木のオズワルド/ベトナム反戦運動
★第八章 政界工作
日本情報機関の父・吉田茂/敬遠された鳩山と石橋/一蹴された重光の安保改定提案/アメリカが支援した保守合同/「ラッキーなら」石橋政権は短い/アメリカの期待の星・岸信介/CIAと岸信介/安保改定・核密約の真相/安保騒動の舞台裏/沖縄選挙にCIA資金/日本の政治家ファイル
★第九章 情報戦争のいま
CIA東京支局/狙われたCIAオフィス/日本舞台に第三国情報工作/日米情報協力

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示