サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

小学館BOOK全品ポイント最大60倍(~9/28)

電子書籍

誰も書けなかった死後世界地図 みんなのレビュー

  • A.ファーニス (著), 岩大路邦夫 (訳), 山口美佐子 (文構成)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

誰も書けなかった死後世界地図 百年前の英国で大反響のベストセラーが現代に甦る! 死後世界をすみずみまで歩いて描いた史上初の霊界版「世界地図」 1

魂の旅

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:土曜日の子供 - この投稿者のレビュー一覧を見る

子供のころ、父が長期出張で家にいないと寂しくてたまらず、優しい父が帰ってくるのをひたすら待ちわびていたものだ。玄関に足音が聞こえるとすぐに聞きつけて走っていった。しかし父が亡くなった今、玄関の戸が開く音がしてあの聞き慣れた足音が聞こえてくることはもうない。
小さいころみたいに家中を、庭を、物置まで探したって絶対に父がみつかることはないのだ。そんな絶望的な寂しさに包まれていたとき、今まで特に深く考えもしなかったあの世のこと、あるかどうかもわからない死後の世界のことを考えている自分がいた。「もし来世があるなら父はそこでうまくやっているかな?」と…。身近な人の死に直面して初めてこういった気持ちになるのかもしれない。こんな気持ちは本当に個人的なことなので肉親の死を経験していない人にはピンと来ないだろうし、悲しみで一杯のときは、辛い胸の内をだれかに聞いてもらおうという気にすらなれなかった。そんな行き詰ったやるせない気持ちでいたとき、心を慰めてくれたのがこの本だった。読んだあとちょっとだけ気持ちが軽くなった気がした。
さまざまな質問に温かみのある感じの文章で返答が書かれている。一つ一つの質問は誰もが一度ならず口にしたことがあるような素朴でシンプルなものだ。子供のときに「おかあさん、人は死んだらどこ行くの?」と母の顔を見上げて聞いた私たちは、大人になってもまだその答えを探し続けている。来世があるかどうか分らないと思っている自分は顕然として存在する。それでも、ちょっとだけあの世のことを想像させてくれたこの本に癒されたことは確かだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示