サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

2017秋 映像化キャンペーン(~10/22)

電子書籍

PMSの悩みがスッキリ楽になる本 みんなのレビュー

  • 池下育子
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

PMSの悩みがスッキリ楽になる本 イライラ、ケンカ、涙、頭痛、むくみ 月経前症候群の対処法を知れば、恋愛、結婚、仕事がうまくいく!

PMSについて、正しい知識を習得し、対処法を知り、心と身体の悩みをスッキリと解決へ導いてくれる1冊である。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:迷子の子猫ちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

女性が、生理前に体に様々な症状(むくみ、胸が張る、肌あれ、情緒不安定など)が現れると、「PMS(月経前症候群)」の可能性が高いようだ。本書を手に取ったのは、私自身、PMSの可能性が高いと思えたから。本書は、PMSについて、正しい知識を習得し、対処法を知り、心と身体の悩みをスッキリと解決へ導いてくれる1冊である。

 第1章 知っておきたい基本知識
 第2章 身体的トラブルの症状と対策
 第3章 心理的トラブルの傾向と対策―ケース・スタディー―
 第4章 PMSを軽くする方法

 PMSとは、「Premenstrual Syndromeの略称で、和訳すると月経前症候群。女性特有の、月経予定日の大体1週間から3日くらい前になると心身不安定になる症状」のこと。イライラ、否定的、涙もろくなる、落ち込みやすくなる、集中力がなくなる、頭痛、むくみなどの症状が周期的に生理前になると現れ、生理が始まる(または終わる)と何ごともなかったかのように症状がおさまる人が多いのが特徴だという。PMSの中で、特に心理的症状が極度に強い場合は、「PMDD(Premenstrual Dysphoric Disorder)」。日本語で月経前不機嫌性障害と診断されることもあるそうだ。他に、PMSと間違えやすい病気も紹介している。もし、症状が強いときは、病院で受診するようにしたい。
 【第3章】では、PMSの主なトラブルの傾向と対策について、マンガでわかりやすく「恋愛編、結婚編、仕事編の3つのシチュエーションごとに代表的な事例」を紹介している。産婦人科医である著者と、恋愛・結婚カウンセラーとして活躍している石井希尚の2人の対談は、PMSに苦しむ多くの女性にとって、明るい希望が見えてくるアドバイスで溢れている。
私の場合、情緒不安定により離婚危機に陥り、症状が治まったときに、心にも思っていないことを言ってしまったことを悔やみ、その原因として、<PMSである可能性が高いようだ>と主人に説明し、【PMS対策の10箇条】の項目にある《男性の心得》を読んでもらい理解してもらったことで、許してもらえたのだ。PMSであるということを理解し、受け止めてくれるだけで心強くなり、心が軽くなることを実感している。
 著者の「PMSの症状の改善には、自分を知ることが一番大切」という言葉と、アドバイザーの石井さんの「PMSを自覚して自分をコントロールしようと努力すること。そして自分を責めないことです」を胸に留めて、【第4章:食事療法、他8項目】を参考に実践し、ツライPMSから、楽しいPMSへと気持ちが切り替えられるように、乗り越えていきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示