サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

①11月度:全品ポイント最大50倍(~11/30)

KADOKAWA コミック・ライトノベル最大50倍(~11/22)

電子書籍

私は魔境に生きた みんなのレビュー

  • 島田覚夫
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

私は魔境に生きた 終戦も知らずニューギニアの山奥で原始生活十年 新装版

傑作

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:バクさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

毎年夏になると、戦争の本が出る。本書は目立たないが、絶対に読んでおきたい一書だ。
著者たちは補給が切れたニューギニアで、ジャングルに籠城し、補給通信一切が途絶した中、終戦も知らずに現地で自活。獣を捕え、石器を作り、農園開拓して10年間生き抜いた。その体験記が綴られている。
残酷だとかイデオロギーの理由で、戦記を敬遠する人が多い。本書は戦記という枠を超越している。戦闘の話はほとんどない。目次も「石器時代」「鉄器時代」である。
人間は他と隔絶された地に置かれた場合、どのようにサバイバルしていくのか?淡々とした文章で綴っているのが、かえって凄みを感じさせる。戦記というだけで食わず嫌いを起こす人にも、ぜひお勧めしたい。著者たちの生命力に必ずや感嘆するし、勇気が得られること請け合いである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示