サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

OP (最大)20%OFFクーポン(~1/25)

OP (最大)20%OFFクーポン(~1/25)

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

芸能人と文学賞 〈文豪アイドル〉芥川から〈文藝芸人〉又吉へ

表紙の芥川龍之介の写真がカッコよすぎる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

昔は作家としてデビューするまで苦節何十年、それでなんとかデビューしても芥川賞直木賞ともなれば取れればまるで奇跡のように言われたものですが、今の文壇を見ていると、案外作家デビューするにはお笑い芸人になるのが手っ取り早いような感じさえする。
 もちろんそれは芥川賞を受賞した又吉直樹さんの影響が大きいし、出版不況から抜け出せない出版社が顔も名前も売れているお笑い芸人に本を書かせたらそこそこ売れるだろうという皮算用があるせいだろう。
 まあ出版業界だけでなく最近のTV界も似たりよったりではあるが。
 それでは彼らと彼らが属している芸能界にいる人と文学賞はどういう関係にあるのか。
 芥川賞直木賞といえば、この人川口則弘さんと今や定説がある(多分)著者を引っ張り出しての、文学賞考察がこの本である。

 時代とともに順に見ていくと、なるほど又吉さんのインパクトは強かったものの考えてみれば結構芸能人が文学賞に関わっているケースが多い。
 ただ芸能人といっても最初は演劇関係の人、さらには脚本家、さらに作詞家、そして俳優、今はお笑い芸人と変遷していく。
 それって、芸能人というくくりそのものの変遷のような気がする。
 お笑い芸人の地位が高まったというか、俳優や歌手の格が落ちたというか、そのあたりの問題に過ぎない。

 ただ大手企業に勤めていたり大学教授であれば小説を書いて文学賞を受賞してよくて、お笑い芸人ではダメともなれば職業に貴賤があるかのようなことにもなる。
 川口さんのように文学賞を純粋に楽しんでいるのがちょうどいい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示