サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

①11月度:全品ポイント最大50倍(~11/30)

修正:全商品20%OFFクーポン(1123-26)

電子書籍

優等生令嬢の憂鬱~絶望の未来から~ みんなのレビュー

  • 著者:こる, イラスト:おかざき おか
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

優等生令嬢の憂鬱 絶望の未来から

思ったより複雑な話でしたが、面白かったです。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ペンギンママ - この投稿者のレビュー一覧を見る

コーラルが持ってる未来の記憶は親友だと思っていたランに裏切られ、婚約者も取られた上、「炎」の魔法の覚醒で大火傷をし、父の男爵は処刑され、自分も殺されるという悲惨なものだった。その記憶を持っているゆえに、その未来に対する心構えが出来、違う未来へ進むよう頑張るのだが、少しずつ未来は変わっても、婚約者を取られたり、父が処刑される原因となった禁制の植物の育成に関わっていたりと、悲劇へ続く出来事は、なかなか阻止できない。でも記憶よりだいぶ早く訪れた覚醒の暴走を止めてくれた「フレイム」と、同じ記憶を持つ先生や級友に助けてもらいながら、記憶とは違う未来へと変えていく。

未来の記憶とはなんなのか、なぜ同じ記憶を持つ人たちがいるのか、ランの真の目的は、などなど、謎だらけで始まるので、話に入りこむのに少々時間がかかりましたが、一旦設定を飲み込むと、話の勢いに押され最後まで一気に読んでしまいました。読み進むにつれ、謎が解けていくとランの印象がガラッと変わり面白かったです。

恋愛関係のドキメキは、押せ押せの行動派「フレイム」のおかげで、弱気なヒロインにしては、甘さ十分な方だとおもいます。初めは先生ともいい感じだったので、このややこしい設定の上、三角関係まで、と思いましたが、先生の方は彼の仄かな片想いで終わり、最終的には別の形で落ち着きました。

ちょっと納得できない部分とか、説明足らずなところもチラホラあるんですが、それ以上にキャラに魅力があり、サスペンス要素も多めで、最後までドキドキしながら(いろんな意味で)楽しく読めました。

最後にストーリーの筋に関係ない事が一つ。「フレイム」が自分の記憶は保存されるから大丈夫、みたいな事をコーラルに言うのですが、それについてなんの説明もないままでした。WEBの方の最後は書籍と少し違うと言う事で覗きましたら、記憶の保存を担当する人物がチラッと登場してました。実はこの人物、書籍の本文にも一箇所だけ出てます。いわくありげな描写だったので気になっていたんですが、これでスッキリしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

優等生令嬢の憂鬱~絶望の未来から~

最後まで読んでいろいろ納得。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆーり - この投稿者のレビュー一覧を見る

読み始めはなんだか意味の解らないことばかり。
自分の身に起こることがわかっている様な表現が何度も出てくるのに、プレイ中のゲーム世界に転生でも予言能力があるわけでもない。
そもそも、先のことを知っているような言動をするのは主人公だけじゃない。どういうことなのか、首を傾げつつ読み進め、最後の最後で種明かし。
もうちょっとわかりやすい書き方でもよかったのでは?と思わなくもない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示