サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

「文庫」ジャンル1,500円以上に使える最大30%OFFクーポン

電子書籍

日本のカジノはこの街にできる みんなのレビュー

  • 伊丹治生 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

日本のカジノはこの街にできる

紙の本日本のカジノはこの街にできる

2011/03/01 22:48

“貧乏人”には、縁がないかな

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:7ひきのこぶた - この投稿者のレビュー一覧を見る

 果たして、日本にカジノはできるのだろうか。正直言って、私は真剣に考えたことがないテーマである。断っておくが、いわゆる“ギャンブルアレルギー”ではない。どちらかというと、むしろ、好きなほうでだ。

 序 章 カジノは本当に必要か?
 第1章 カジノが地方を再生する
 第2章 カジノ合法化の問題点とその対策
 第3章 アジアのカジノ、世界のカジノ
 第4章 カジノ合法化をめぐる動き
 第5章 日本各地のカジノ計画

 現在、国会議員の間では超党派で“カジノ議連”が存在している。もっとも、「カジノ議連」では、あまりに露骨だから正式名称は「国際観光産業振興議員連盟」。とりあえず国際観光の振興を表看板に掲げてはいるが、新興の手段としてはカジノが主になるものと思っていいだろう。そして、そういう議連ができているということは、カジノができる可能性が皆無ではないということだ。
 それでは、そんな風潮が発生したのだろう。何といっても、“お金”が落ちるからだ。韓国のカジノのお客は日本人がかなりの割合を占めているという。だから、もし、日本に合法カジノができれば、そのお客を取り戻せるかもしれない。カジノができれば、直接、間接の雇用も生む。合法カジノができれば、ともすれば暴力団の資金源となっている非合法カジノも、なくせるかもしれない。運用の仕方で、考えられる弊害は割と避けられるはずだ。
 いわゆる「特区」形式でカジノを作るのは無理なようである。賭博はあくまでも犯罪だから、公営ギャンブルや宝くじのように、マイナス面よりもそれを上回って余りあるプラスが見られるとき、別の法律を作ってそれによって処罰の対象から外す手段がある。つまり、「合法」というより「違法性の阻却」というほうが正しい。
 まだ、たたき台の段階だが、カジノを設置される場所は、とりあえず2カ所、最大限10カ所とされているようである。もともと集客力がある場所か、それともカジノができることによって、新たに地域の活性化ができるところか、新たに“利権”も生じそうで、なかなか難しそうだ。
 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示