サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(0119-21)

西尾維新作品に使える最大50%OFFクーポン(~2/1)

電子書籍

中原誠名局集 みんなのレビュー

  • 中原誠
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

中原誠名局集

紙の本中原誠名局集

2011/04/15 21:19

中原将棋入門

9人中、9人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ココちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

2009年3月に惜しまれつつも体調不良のため引退された中原誠十六世名人の名局集が出版されました。
「今後は一評論家として解説や文筆などの仕事をしながらのんびり生きていこうと思っています」
との引退時のコメントがありましたが、こういった形での御登場は嬉しい限りです。
帯に「引退した今だから書ける当時の裏話なども収録」とあるのですが、
実際に現役時代にはとても書けなかったであろう米長邦雄永世棋聖・加藤一二三九段ら、
ライバルに対する正直な思いが語られていて興味深いです。

本書は棋譜の解説が3部構成でされており、最後に資料として記録集があります。
戦型は矢倉・対振り飛車・相掛かりを中心に、いろいろと(中原先生の振り飛車もアリ)指されています。

「第1部・自戦記編」は、升田先生、大山先生、谷川先生、羽生先生ら12人との名局が解説されています。
できるだけ多くの棋士との対局を紹介しようという姿勢のようで、第2部も同様になっています。
ちょっと気になる点として、当然名局中の名局ばかりが掲載されているため、
中原先生の将棋に詳しい方だと観たことのある対局ばかりかもしれない事があります。
とはいえ解説は丁寧で変化手順もあり、長考しての一手にはどういった読み・思いがあったか、
さらには対戦相手の棋士の印象やエピソードもまじえてあるので楽しめるのは間違いないでしょう。
私は中原十六世名人の全盛期の頃はまだ子供であり、将棋にそれほど興味がなかったため(笑)、
「中原の▲5七銀」で有名な絶妙手も今回初めて棋譜を並べて、感動することが出来ました。

「第2部・自選好局解説編」は、長年に渡りトップクラスで活躍された中原先生らしく、
大山・升田世代から中原・米長世代はもちろん、55年組から羽生世代との対局に加えて、
なんと渡辺竜王(対局当時五段)との対局まで扱われているのが凄いです。
中原先生が引退された2008年度の成績は5勝6敗なのですが、うち4敗は体調不良による不戦敗であり、
実質5勝2敗でしかも羽生先生や佐藤康光先生に勝っているという凄まじさです。
決して無理やり最近の将棋を掲載したような事はなく、まだまだ現在のトップに通用しており、
しかも満足のいく内容の将棋を指されていた事に驚きました。
見開きで1局で全28局、ポイント解説と対戦相手の棋士の印象、
当時の出来事なども簡単にですが書かれています。

「第3部・名人戦勝局解説編」は中原先生が名人を奪取または防衛した期の勝局を、
1ページ1局で全52局、ポイント解説で掲載されています。
名人戦しかも奪取または防衛した期だけなのに驚きの量ですね(笑)。
最後は「巻末資料・中原誠記録集」で年度別成績や各タイトル戦の戦績などが掲載されています。

帯に「中原将棋の集大成」と銘打ってありますが、確かに渾身の一冊だと思います。
中原先生のファンの方は当然購入されることと思いますが、
中原先生の将棋を詳しく知らない方であっても、私のようになお一層楽しめるかと思います。
将棋ファン全てにオススメの一冊ではないでしょうか。

第二弾として中原先生の獲得数の多い十段戦での名局集や、
他の棋士の名局集にも期待したいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する