サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

小学館BOOK全品ポイント最大60倍(~9/28)

電子書籍

ヤマケイ新書 木を知る・木に学ぶ みんなのレビュー

  • 石井 誠治
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

木を知る・木に学ぶ なぜ日本のサクラは美しいのか?

木に関する様々な知識を勉強できる。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:銀の皿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

第一章は木の基本的な知識を勉強する。第二章ではサクラ、スギなどよく知られている樹ごとの特徴やそれにまつわる話。

「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」という言葉についても、著者の説明は納得がいく。縄文の遺跡からスギ材が多く見つかる理由も、スギの成長の特徴から考えるとわかるという話などはとても面白かった。イチョウの雄木と雌木は落葉後の芽の形でわかるとか、ブナの実とイヌブナの実は柄の長さが違うとか、散歩で観察するときに役立つような知識もあった。

全体的には「それぞれについての興味深い話」の寄せ集めになっている感もするが、日常の観察や手入れに参考になる話、歴史的に面白い話もあるので、木の好きな方は楽しめると思う。

副題の「なぜ日本のサクラは美しいのか?」の答えについても気になったが、「美しい」という主観的なものへの答えを見つけるのはなかなか難しいようだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示