サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

①11月度:全品ポイント最大50倍(~11/30)

4日間限定バージョン 11月度:全品ポイント最大50倍(~11/26)

電子書籍

アクセルを踏みこめ みんなのレビュー

  • 原マサヒコ (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

アクセルを踏みこめ

紙の本アクセルを踏みこめ

2012/01/24 23:59

本質を学んで実践する

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:むらら - この投稿者のレビュー一覧を見る


私が本書を一言で表すならば、
志を持ち、本質を学び続ける姿勢が夢を実現させた、であると感じた。

たくさんのビジネス書に記されているスキルや姿勢が、本書では作者の体験をベースに
若手作業員の実例に合わせて具体的に書かれているので、イメージしやすい。
ただし、状況によっては誇張されているためか(?)現実的ではないところもあり、
あくまでビジネス書と実例をイメージで結びつけるものであると考える。
しかし、感極まる場面もあり(年のせいか)、印象的で頭に残るフレーズもいくつかあった。
「バックミラー読書術」や「晴れの日こそワイパーを動かせ」などついつい口に出してしまう。

私が学びとったのは、
お客様視線を1つ1つの作業の中に取り入れること、
それは営業といったお客様に近い職務でなくても、いち作業員でもできるということ。
自分にとってはたくさんある仕事の1つかもしれないが、
お客様にとってはただ1つのかけがえのないものであり、
それを大切にしなければならないとある。

本質を理解し、実践にて1つ1つ積み重ねることで人間としても大きく成長できる。


このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示