サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

2017秋 映像化キャンペーン(~10/22)

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (1件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

魔法の材料ございます ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 2

読んではみたが……

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とある図書便り編集長 - この投稿者のレビュー一覧を見る

amazonのレビューで二巻から面白くなるということで、半信半疑ながらもBOOK・OFFで二巻を手に取ってみました。
読んでみたところ、一巻の頃よりも面白くなっているのは確かなようです。ヒロイン救出のところまでは(救出にチート並みの魔法を使っていましたが)良かったと思います。しかし、「狼と香辛料」を読んだ人には物語の展開が読めてしまいますね。また、読んでいなかったとしても、商業的なやりとりが分かりづらく、若干ご都合主義っぽい感じはしました。
さらに、主人公の高慢な態度が若干頭にきます。そのため、感情移入という点ではペナルティを背負っているので、敵方を応援したくなる気持ちもしばしば……。ただ、サシャの登場が増えて、感情移入がしやすくなった気がします。この物語の主人公は複数人いると考えると、次巻も期待できる気はします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

魔法の材料ございます ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 1

取りあえずファンタジー

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とある図書便り編集長 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この作品は、一昔前に人気だった王道ファンタジーのジャンルをそのまんま使った作品です。
 昨今ではむしろ他にやろうと思う作者さんがいないので、あらすじなどを読んでいる分には光って見えますが……正直読んでみて商業レベルなのか疑ってしまいました。
 まず描写が明らかにおかしい。重要だと思う場面を描き切れていないし、表現はいいのに改行が変だったりと物語に集中できません。キャラクターに関しても全然掘り下げ出来ていなくて、ヒロインとかわがままの度が過ぎていたりします。ただし、設定そのものは悪くないので、昔懐かしいファンタジーが読みたいと思っている人や、新人を温かい目で見てあげられる人にのみオススメします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示