サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

2017秋 映像化キャンペーン(~10/22)

電子書籍

「踊る星降るレネシクル」シリーズ みんなのレビュー

  • 裕時悠示, たかやKi
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本

踊る星降るレネシクル 4

紙の本踊る星降るレネシクル 4

2011/08/01 22:40

愛と裏切りの非日常

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 サバイバルサマーで権利を得た女優・香山円離が下した現星柱・千陽院みらのミカホシ追放の星ノ令は、御神星教団をふたつに分けた。星ノ令の絶対性を主張する三星会会長・結城優と、星柱の権威を絶対とする舞波重蔵の対立は、ミカホシと、その外の世界の命運を賭けた戦いに向かっていく。

 そんな対立が教団中枢で続いている頃、連動レンヤは舞波すまると沙良瑞希、七曜なななの間で板ばさみになっていた。極星祭のクラスの出し物に決まった演劇「ベツノカの悲恋」で、カカセオ、ベツノカ(=ネヒリム)、カグツヒメの役をすることになったのだが、どちらとくっ付いてももう片方がひどく嫉妬するのだ。
 だが、そんなラブコメも長くは続かない。学園に現れた乾闇鳴の妹・乾乾が、ミカホシの全てを巻き込む戦いの鍵を握る。

 ミカホシで暮らしているうちにミカホシの人々を大好きになっていた連動レンヤが戦いの中に見るのは、愛か友情か、悔恨か復讐か、あるいは裏切りや別離なのか?
 彼が感じた何かは、他の誰かへと引き継がれ、そして最強レベルの星霊たちの戦いへとつながっていく。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

踊る星降るレネシクル 2

紙の本踊る星降るレネシクル 2

2010/08/14 00:28

これもまた一つの現実

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 学園理事長であり星柱の兄でもある千陽院狼輝により腐海流の使用を禁じられた連動レンヤの前に、レネシクル強奪犯を追う捜査官を名乗る七曜なななが現れる。舞波分家の娘であり、舞波すまるのスペアでもある彼女は、沙良瑞貴を容疑者と睨み、彼女と親しいレンヤに接触して来たのだ。
 成り行きで捜査に協力することになったレンヤは、なななの瑞貴を追う動機に、彼女の親友であり、先の事件の時に瑞貴に挑み返り討ちにあって入院中の鞠谷小夜子の敵討ちがあることを知る。

 そんなこんなでレンヤにほったらかしにされ、なななとレンヤの親しさを見せつけられてやきもちをやいたすまるの前には、洗脳のランカースキルを持つ千陽院家の養女、莫迦奈が近づいていた。
 そして明らかになる事件の真相。そこに秘められたランカたーたちの希望と挫折とは。

 前巻ほど派手な事件は起きない。だが、自分の夢を叶える為の努力と、その前に立ちふさがる現実、そして挫折。ここにあるのは、求めても報われなかったランカーの姿だ。
 そんな、夢破れ崩れ落ちようとしているランカーに対して、レンヤはどのように相対するのか、そして彼らに何を見せるのか。またしても熱い叫びが響き渡る!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

踊る星降るレネシクル 1

紙の本踊る星降るレネシクル 1

2010/04/29 23:31

オレの拳が真っ赤に燃える!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 二度と負けないと誓い、頂点を目指して強者に挑み続ける生き方を選んだ沙良瑞貴と、彼女と同門でありながら、自らの弱さによって彼女の夢を傷つけ、その後悔から闘うことを放棄した連動レンヤ。二人は中学の卒業式の日に袂を分かち、別々の高校に進む。それぞれ、師匠である「腐海の女王」が残した三ツ星の指輪レネシクルを指にして。
 それから一年後、瑞貴が昏睡状態に陥っているという知らせを受け取ったレンヤは、知らせをくれた千陽院みらの手配により、彼女が通う学園に転校する。そこは、ミカホシランキングという、レネシクルの持つ不思議な力を利用してバトルを行い頂点を目指す、そんなシステムが君臨する学校だった。そして、その学校で出会った落ちこぼれ、舞波すまるの指導をレンヤは行うことになる。

 星柱という、神を降ろす巫女の様なものを目指し奮闘するも、ドジで誰からも期待されないすまると、学園一位である瑞貴と同等の力を持ちながらも後悔により下を向くことしかできなくなっているレンヤ、そんな二人が再び上を向き、頂点を目指すための闘いの道に復帰するための物語。
 色々と突っ込みどころはあるかもしれないけれど、飛び抜けたテンションで突き進むところが読んでいて面白いと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

踊る星降るレネシクル 6

紙の本踊る星降るレネシクル 6

2015/08/18 03:53

これぞ主人公

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:takachan - この投稿者のレビュー一覧を見る

5巻ではヒロイン3人が頑張ったのに対して、この巻では主人公が活躍します。とはいってもこの作品の主人公はチート能力があるわけではないので、単純に力押しでいかないところが面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

踊る星降るレネシクル 3

紙の本踊る星降るレネシクル 3

2011/01/27 19:20

やさしい嘘、目を開けて見る夢

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 夏休み終盤。沙良瑞貴を誘い海に遊びに来た連動レンヤだったが、舞波すまるや七曜なななまでついて来てしまい思惑は外れてしまう。そんながっかりの翌日。目を覚ましたレンヤの隣に寝ていたのは、幼児化し記憶も後退してしまった沙良瑞貴だった。どうやら不意打ちでランカースキルをくらってしまったらしい。
 折しも、ミカホシ学園はサバイバルサマーが始まる前日。ミカホシ全市を舞台とするランカーたちのバトルロイヤルに沙良瑞貴(9才)が巻き込まれることを防ぐため、理事長に腐海流の禁を3日間だけ解いてもらった連動レンヤは、何故かくっついて来た舞波すまるや七曜なななと共に、彼女を護ることにする。ところが、そんな時に、かつて彼女を孤児院に捨てた母親だという女、千陽院家分家の甘河静香が現れる。

 彼女の戦いの歴史の原点、人生初の敗北である孤児になった原因を生み出した人物の登場。幼児化した彼女は母親になついてしまうのだが、どうやらそこには学園理事長・千陽院狼輝の陰謀が隠されているらしく…。

 今回は、これまで登場した変態たちの中でも群を抜いた変態、レネシクルの力を自分の欲望のためにガンガン使いまくったロリコンが妙な事態を引き起こす。そしてその罠も腐海流の炎がぶち破ったと思った瞬間、星柱に関する重大な事件が起きてしまう。4巻は波乱の展開になりそう。
 GAマガジン掲載の短編「あなたが触りたいのは可愛いほっぺですか?それともメロンなあべしですか?」も収録。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示