サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

①11月度:全品ポイント最大50倍(~11/30)

修正:全商品20%OFFクーポン(1123-26)

電子書籍

私のミトンさん みんなのレビュー

  • 東直子 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

私のミトンさん

紙の本私のミトンさん

2011/08/16 16:24

わがままし放題、自由気ままの「守り人」

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かつき - この投稿者のレビュー一覧を見る

海外赴任の多い独身のミキヒコ叔父が
所有する都内の一軒家。
そこに風通しのために住むことになったアカネは、
キッチンの床下に眠るミトンさんを起こしてしまいます。

身長50cm程度のミトンさんは、おばあさん。
赤い服を着て、「オレ」と男言葉でしゃべり
果物が主食で、わがまま。

彼女は「守り人」だというのですが
茜には辛い展開です。

頼りない恋人の庄司くんは
ミトンさんを受け入れることができない狭量さを見せ
他に好きな人ができたと去っていきます。

しかも、すぐに戻ってきます。
その理由もなんともナサケナイ。

でも、大学時代の友人みほさんと再会し
彼女が抱えている「大変なこと」に衝撃を受けつつも
いい関係を築きます。

ミトンさんも自由気ままに動き回ります。

不思議な存在の叔父や母の秘密が明らかになったり
ミトンさんを探して床下の世界を覗いたり。

話の本筋もいいのですが
会社の先輩の目黒さんや庄司ママなど、
周囲の人々のへんてこりんさもおもしろい。


このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示