サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

 【ポイント】経済ビジネスジャンル全品ポイント最大50倍施策(~10/26)

電子書籍

私たちはどこへ行こうとしているのか みんなのレビュー

  • 小熊英二
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

私たちはどこへ行こうとしているのか 小熊英二時評集

2011年から2015年にかけて、小熊英二氏が発表した論文やインタビューを集めたもの

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まなしお - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、2011年から2015年にかけて、小熊英二氏が発表した論文やインタビューを集めたものである。その間に震災やそれに伴う原発事故、自民・民主・自民という政権交代が起こった。同時期に書かれたものが集められているため、同じような文章を何度も見かけることになる。それはこの本の性質上仕方がない面もある。それを差し引いてもこの本は十分に読む価値があると思う。小熊英二氏は、今の日本において物事の本質を深く考え、世界に発信している一人だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示