サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

①11月度:全品ポイント最大50倍(~11/30)

4日間限定バージョン 11月度:全品ポイント最大50倍(~11/26)

電子書籍

鉄のあけぼの みんなのレビュー

  • 黒木亮 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

鉄のあけぼの 下

紙の本鉄のあけぼの 下

2015/11/30 20:12

思い知った昔の日本人の凄さ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:けんたん - この投稿者のレビュー一覧を見る

川崎製鉄初代社長・西山弥太郎の伝記の後篇です。
鉄鋼メーカーの話ですが、とにかく金策が大変だという印象を受けました。国立ではなく、民間企業が借金をして巨大製鉄所を千葉・水島(倉敷)と造るということは、並大抵ではなかったのです。著者の黒木亮氏が銀行員出身で、金融に重点を置いた書き方をしているのかも知れません。
一番感動した場面は、「涙の第一ホット(第一熱間圧延工場)」です。工場操業開始の日、真っ赤に焼けて走る鋼の横を、ある社員が泣きながら走ります。他の社員たちも嬉し泣きし、拍手や万歳が湧き起こります。仕事で嬉し泣きができる会社は素晴らしいと思うとともに、昔の日本人の凄さを感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

鉄のあけぼの 上

紙の本鉄のあけぼの 上

2015/11/30 19:48

偉人・西山弥太郎の伝記

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:けんたん - この投稿者のレビュー一覧を見る

川崎重工業から川崎製鉄を独立させ、大手鉄鋼メーカーに育てた偉人・西山弥太郎の伝記です。
以前、川崎製鉄の本社は私の住む神戸にあり、つい最近まで、「西山記念会館」という大ホールもありました。今では両方とも取り壊されてしまいました。
西山については、凄く偉大な人物という印象を持っていました。ゆえに、西山が若いころに、川崎造船所(当時)から八幡製鉄への転職を考えていたという事実に強いショックを受けました。しかも、とどまった理由が、お稲荷様のお告げだったとは!
上巻は、西山の生い立ち、就職、戦争、川鉄独立、千葉製鉄所建設の途中までです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示