サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

①11月度:全品ポイント最大50倍(~11/30)

修正:全商品20%OFFクーポン(1123-26)

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

露地を彩る蹲踞大全 つくばいの作法を網羅した決定版 手水鉢のデザインから水琴窟の仕組み・設置方法まで、つくばいのすべてがわかる

全編、つくばいについて

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

つくばいで構成された本。結構厚い。ページの多くは珍しい形の手水鉢の写真と紹介で、単にくぼみを穿ってある石ではない、奥深い世界が広がっています。形、大きさ、高さ、意匠、材料、時代…さらには蹲踞を用意する茶席の亭主の心配り、作法にまで心をいたし、厳粛な気分にさえなります。
造園業の方、茶道をたしなまれる方向けの本かもしれませんが、単に興味で手にとっても楽しく読め、勉強になりました。庭園見学もよりたのしくなりそう。

Lesson1蹲踞の構成と作法
Lesson2水琴窟の仕組と設置方法
Lesson3手水鉢デザイン実例集
Lesson4手水鉢をめぐる物語(*千利休のフクロウの手水鉢の行方、小堀遠州の洞水門の話のふたつ)
Lesson5手水鉢の歴史
Lesson6用語解説

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示