サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

2017秋 映像化キャンペーン(~10/22)

電子書籍

「ユマニチュード」という革命 みんなのレビュー

  • イヴ・ジネスト, ロゼット・マレスコッティ, 本田美和子
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

「ユマニチュード」という革命 なぜ、このケアで認知症高齢者と心が通うのか

認知症のケア

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nekodanshaku - この投稿者のレビュー一覧を見る

認知症高齢者をケアする場合の哲学であり技術であるユマニチュードの入門書。ケアをする人がいること自体が、ケアを受ける人の健康を損なう可能性が、現在の高齢者ケアにある。ケアをする時、優しさというのは心がこもっていればいいというものではなく、物理的なものである。人は、それぞれ自分に尊厳があると感じてるのだろう。しかし、ケアする場面で相手を人として認めているつもりでそうではないため、自己犠牲してケアをしている気持ちが生じ、自分の仕事の楽しくない。そこに問題の本質があり、介護の現場での燃え尽き症候群の病因がある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「ユマニチュード」という革命 なぜ、このケアで認知症高齢者と心が通うのか

プロ向け

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

親戚に認知症患者がいるので、関わり方を勉強しようかな、と思ったのですが、それはそれとして、もっとプロ向けの内容でした。
でも、本当に、そのとおり!!おかしいと思ってたんだ!という介護・看護現場の矛盾が突かれていて、その解決方法まで提案されています。
著者はフランス人ですが、日本に向けて書かれた内容で、「この本はもっともだけど、外国の話でしょう、日本では当てはまらない」というストレスもなく、かえった、日本はこういう美点がある、だからこのようにしたら、という前向きな文章が目立ちます。
こんな風にケアされたいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示