サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

白と黒のとびら みんなのレビュー

  • 川添愛
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

是非読んで欲しい、おすすめの一冊

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:朝凪 - この投稿者のレビュー一覧を見る

偉大な魔術師の弟子である少年が、様々な冒険を通じて成長していくファンタジー小説です。
ただの小説と違って、物語の根幹には数学や情報科学のオートマトン理論が深く関わっています。
とは言っても、お堅い内容ではなくゲームブックのような面白さがあり、わくわくしながら読み進めることができます。
ストーリーもよくできていて、主人公の少年の成長、師弟の絆が印象的に描かれています。
根底にある理論を知っている人も知らない人も、理論に興味がある人もない人も楽しく読むことができる、稀に見る名著だと思います。

書店でたまたま目にしたとき、タイトルの「白と黒のとびら」と「オートマトンと形式言語」が結びつかず、どういう内容なのだろうと思って少しページを繰ってみました。
そして「この本は絶対面白いに違いない」と思い、その場で購入しました。
この本にめぐり合えたのは、本当に幸運だったと思います。

このレビューを見た人も是非読んで欲しい、おすすめの一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

リベンジ

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ペンギン - この投稿者のレビュー一覧を見る

学生時代、オートマトンがさっぱり理解できなかったので、リベンジのつもりで手に取りました。物語仕立てで読みやすく、最後まで読み進めるのが全然苦になりませんでした。

収穫は、学生時代の誤解がひとつ解けたことです。オートマトンを発明した人は、コンピューターを作るつもりではなかったのです。言語を言語と言語ではないものを区別するメカニズムを探していたのです。この点を学生時代に理解していたら、私の人生が少し変わっていたかもしれないと思いました。もっと早くに出会いたかった一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

RPG好きな人にオススメ!

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ルイージ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ドラクエ的なRPGをパロディにしたような感じ。ファンタジーに一片の真実を織り交ぜて構成しており、楽しみながら学べるのは大変面白かった。たまたま同時期に、山田孝之主演の「勇者ヨシヒコと魔王の城」を見てて、なんかイメージが重なった(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

思い切った入門書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:arctan - この投稿者のレビュー一覧を見る

形式言語理論をファンタジーにするというのがまずびっくり。
そして解説ページがなく、最初から最後までファンタジーとして進む思い切った構成!
ちゃんと物語として面白いです。
これだけで形式言語理論が学べるというわけにはいきませんが、普通の入門書ならいくらでもあるわけで、これはこれで良いものですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。