サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

修正:全商品20%OFFクーポン(1020-22)

電子書籍

略奪されたフィアンセ みんなのレビュー

  • 水島忍, ウエハラ蜂
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価2.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

電子書籍

略奪されたフィアンセ

電子書籍略奪されたフィアンセ

2016/01/17 21:18

ヒーローがガンコ頭でした。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

水島さんの近作に多い、「愛してる」となかなか言わない男の話。
今回愛してると言わない理由は、過去に弟を見捨てて、死なせてしまったとの後悔から、「自分は人を愛して、幸せになる資格がない」と、かたくなに思っているガンコ頭だから。

生まれてすぐ母を失ったケイトリンは、父や家族から疎まれて寄宿学校で育った。
卒業して家に帰ってくると、社交界デビューもまだのうちに婚約させられることに。
相手は、浮気な男で有名な、子爵ネイサン。
彼は婚約発表パーティにも愛人を連れ込んで密かに逢い引きし、気づいたケイトリンに、結婚しても愛人と手を切るつもりはないと豪語する。
傷ついたケイトリンを慰めて、会場から連れ出したのは、伯爵のジェイク・オルフォード。
勧められるままにお酒に酔ったケイトリンは、朝、全裸でジェイクのベッドで目覚めて・・・
既成事実のまま、結婚することになった二人。

出会った時からお互い惹かれ合い、心の中でお互いを愛する二人ですが、お互いに、愛していると言えない理由があります。
愛されていなくても、ジェイクを幸せにしたいと思うケイトリン。
自分はケイトリンを愛することはできないけれど、彼女を幸せにする義務があると思うジェイク。
ケイトリンの生い立ち、ジェイクの過去など、お互いの思考を形作っているものが丁寧に描かれ、ケイトリンの揺れる気持ちを堪能できます。
過去の傷を乗り越えて前に進もうとするケイトリンがまぶしくて、彼女はなかなか素敵なヒロインでした。

ジェイクに至っては、ちょっとかたくなすぎる印象。
罪の意識にさいなまれていたとしても、思考回路が不自然すぎるほどかたくなでした。

やっぱりちょっぴりハーレクイン風味でありますが、ガブリエラらしく甘くて幸せなエロも、控えめ量ながら楽しめます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

略奪されたフィアンセ

電子書籍略奪されたフィアンセ

2015/11/09 00:07

説明文のような文体

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pisces_pk - この投稿者のレビュー一覧を見る

筋書が悪くなくで、二人を取り巻く家族関係を丁寧に作り上げる。でも、くどいな説明文や恋愛脳な独白のせいで、切なくな雰囲気がない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示