サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

①11月度:全品ポイント最大50倍(~11/30)

修正:全商品20%OFFクーポン(1123-26)

電子書籍

皇帝は華に溺れる 後宮恋物語 みんなのレビュー

  • 麻木未穂, すがはらりゅう
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

電子書籍

皇帝は華に溺れる 後宮恋物語

電子書籍皇帝は華に溺れる 後宮恋物語

2016/05/01 23:46

ヒロインの揺れる気持ちを味わうのがメイン。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

貧しい生まれの香蓮は、彫卵の腕を認められ、大塩商の厨娘に買われてきた。
ある日、香蓮の彫卵を目に留めた高貴な客人が、彼女を閨に所望する。
鬼神のあざを手に持つその男は、香蓮を無理に抱こうとはせず、朝にはいなくなっていた。
それから度々、男は香蓮に会いに来るようになる。
ただたあいのない話をするだけなのに、男に心惹かれて行く香蓮。
大塩商が香蓮に手を出そうとしているのを知り、男は香蓮を妻にすると告げる。
彼女の気持ちが傾くまで待つと言うが、すぐに迎えがやってきて、連れて行かれた所は、皇帝の後宮。
男は、この国の皇帝、琳慧だった。

香蓮は、自分の身の丈を知るかしこい少女で、我が身に降りかかってきた恐ろしいような境遇を受け入れられず、琳慧を愛しく思う気持ちの狭間で、揺れに揺れます。

後宮絡みのイジメとか、陰謀とかに絡んで、ゆるゆるりとした語り口で語られる、香蓮のゆれる気持ちを味わうのがメインのお話だと思いました。
香蓮のゆれる気持ちが、ゆるゆるとしているので、陰謀や策略などの山場もありますが、全体的に、ゆるゆるとした印象になってしまったのが残念かな。
でも、ゆるゆる揺れる香蓮の気持ちは、結構味わい深くてじっくり読み込めました。

琳慧も、待つって言っておきながら、ちっとも待ってません。
優しいフリしてますが、かなり強引な俺サマで、特に閨ではいぢわるだと思います。
ヒロインの気持ちを乗せて、詳細に丁寧に緻密に描かれるエロシーンは、不思議と飽きません。
でも、麻木さんのヒロインは、やっぱり閨でよくしゃべるなぁ。
私は、結構好きですが、違和感感じる人はダメかもですね。

農村の出で、ただの厨娘だった香連が、やたらと賢くて、文字もちゃんと読めて・・・というのが、ちょっと不思議でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

皇帝は華に溺れる 後宮恋物語

電子書籍皇帝は華に溺れる 後宮恋物語

2016/06/08 16:15

盛り上がりがない

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もも - この投稿者のレビュー一覧を見る

想い合う2人の恋情をベースにしつつ、それほど驚くような出来事や大きな盛り上がりもなく…。雰囲気は楽しめましたが、途中で飽きかけました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示