サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

【ポイント】ダイヤモンド社 ポイント30倍フェア(~9/30)

電子書籍

明治東京ロマネスク みんなのレビュー

  • 奥山鏡, みずきたつ
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

電子書籍

明治東京ロマネスク

電子書籍明治東京ロマネスク

2017/04/25 14:27

あと1歩で大河ロマン

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

よかたです!
そしてこの作品は、TLにしておくのが惜しいです。
せめてこの倍くらいの分量が欲しかった。

明治というのはなにぶん激動の時代で、どこを切り取るかで、いろんな顔を見せてくれますね。
財閥など全部架空のものにしているので、探せばいろいろツッコミどころもあるのでしょうが、時代の空気を楽しむには、十分なヒストリカル具合でした。

貧しさのために娼妓として買われてきた少女りんは、吉原の街で遣手のタカとはぐれてしまい、刃傷沙汰の場面に出くわす。
りんが拳銃からかばったおかげで事なきを得た男は、鉄道王、海棠愁司だった。
愁司が尊大な態度で恵もうとした金を、りんは叩き返す。
そんなりんをおもしろがった愁司は、彼女をひと月で淑女に仕立てあげられるかと、秘書の啓介が提案した賭けに乗ることに。
水揚げからひと月の間、りんは愁司に買い占められて、淑女になるべく訓練を受けることになるのだが…

とにかくりんが魅力的。
貧しくても、明るくてしっかりと自分を持っていて、逆境にもへこたれない。
そのくせ、素直で可愛い。
愁司との関係は、ゆっくりゆっくりと育まれますが、その間ももっとページがあれば、りんが成長し、変わっていく姿をつぶさに見られただろうに、と思うと惜しいです。
きっと作者様は書いたのだろうと思います。
尊大で、人生の全てを小馬鹿にし、毎日退屈に明かしているような男、愁司も、りんを知ることによって変わっていきます。
彼女を手に入れるまで時間をかけるのも、とても自然に描かれます。
そして手に入れてからは、りんに溺れる毎日。
エロも、本当に愛しげで甘くて、良いです。
随所随所とても丁寧に描かれます。
ただしその分、端折られた部分はばっさりと端折られます。
TLとして必要だと吟味して、残された部分のみで構成されている印象。
後半は特に駆け足。
返す返すも惜しいです。
少女から一人の女、そして…と変わっていくりんの生き方、周りを囲む人達も、啓介の工作(?)活動、愁司の婚約者琴乃の海を越えたロマンスなど、まだまだ語りどころのある作品で、んーちけーの朝ドラにも負けない、女の一代記を描けるポテンシャルを秘めた作品だと思いました。

ほんと、奥山鏡さん、最近どんどん面白いです。
★の数は、TL作品としての評価です。
イラストは、私としてはイマイチでしたごめんなさい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示