サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

総合【総合+ジャンルCMS】ニコカド2017 第4週目(10/20~10/26)

電子書籍

王太子殿下は純な騎士姫を手放せない みんなのレビュー

  • 白石まと, ことね壱花
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

電子書籍

王太子殿下は純な騎士姫を手放せない

ハートが付いた。

5人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

まとさんのタイトルの最後尾に、ハートがついたよ。
時代だなーと思いました。
でも、装丁を手がけたデザイナーさんに感謝かもしれない。
ハートがとってもさりげなくて、チャラっとしたタイトルに見えないところが救い。

ハートが付こうと付くまいと、中身は白石まとでした。
純粋でひたすらに前を向くことしか知らない、真っ白で強く、不器用なヒロイン。
自ら陰謀の中に身を置きながらも、彼女の存在自体を愛して止まない、賢く強く懐深く、でも恋には愚かな、いろんな魅力を見せてくれるヒーロー。

名門リンゼン公爵家の娘オフィーリアは、王太子フランツの婚約者でもあり、18歳の今は、中隊長を務める近衛騎士でもある。
婚約が決まった8つの頃、側にいて欲しいのは、剣を使えて強く、忌憚のない意見を言ってくれる者だとフランツが言った。
その時からオフィーリアは、彼の望む者になるべく、騎士になり、フランツの妹である王女セリーヌを守ってきた。
一方フランツは、遊び好きなアホ王子と呼ばれるようになっていた。
王の後妻であり、フランツにとっては継母であるドロテの権力が強まる中、常に暗殺の危険にさらされているフランツは、無能の仮面を被っているのかもしれないと、オフィーリアは測りかねていた。
ある日、騎士になった理由をセリーヌに問われる。
そしてその言葉をフランツが覚えていないと知った時、自分がしてきたことの意味を失ってしまい、婚約を解消したいと申し出るオフィーリア。
そんなことは許さないと激昂し、彼女を無理矢理に抱くフランツ。
しかし、オフィーリアはその日、ひとりで国を出奔する。

黒騎士の姿になって後を追うフランツと、彼と知らず黒騎士に出会い、その強さと高潔さに憧れを抱くようになるオフィーリア。
二人の交流を追いながらドラマが展開します。
長い間本当の姿を見せなかったフランツと、真っ直ぐ前しか見ていなかったオフィーリアの、昔と今の隙間を埋めるようになぞっていく、心の旅のお話にもなっています。

とにかくオフィーリアは可愛く、フランツはかっこいい。
黒騎士がまた良い。
脇を固める人達も良い。
セリーヌとお相手のお話も気になる。

うまいな、本当に面白いわ、まとさん。
エロも情熱的で、シチュエーションも無駄がなく、甘くエロく言葉選びも抜群に良いし、きゅんとするし、とにかく良い。
少女の心を思い出したい大人が読むと★5つです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示