サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

修正:全商品20%OFFクーポン(1020-22)

電子書籍

道は開ける 新装版 みんなのレビュー

  • D・カーネギー, 香山晶
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
11 件中 1 件~ 11 件を表示

紙の本

道は開ける 新装版

紙の本道は開ける 新装版

2003/02/12 05:02

一生の座右の書として…

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ロコモコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

心の弱い人がいます。でも現代社会ではなかなか引きこもることができません。「引きこもり」できたらどんなにいいだろう、他人と接触せずに生きていけたらどんなに楽だろう。そう思うことはありませんか? 私はこの本で何度となく救われました。将来迫ってくる不安も、今日何とかしなければいけない問題も、すべてこの本一冊で!!! 文庫版も出てはいるのですが、こちらを一生かかって線を引っ張ったり、チェックをつけたりして汚していくのが、本当のこの本の使い方だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

道は開ける 新装版

紙の本道は開ける 新装版

2002/07/25 08:19

あなたの書棚の常備薬として

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:aguni - この投稿者のレビュー一覧を見る

 帯に邦訳260万部突破!とある。260万人といえば、だいたいジャマイカの国民全部くらいの人間が持っている計算になる。日本でいえば、6人に1人くらいは持っていることになる。サッカーチームがひとつあれば、2人は持っているわけだ。(しつこい?)

 買ってみて、読んでみて納得である。この本はいってみれば常備薬。いろんな宗教家やデマゴーグ、エコノミスト、評論家、心理学者、作家、相場師、アーチスト、哲学者、スポーツ選手などなどがまあ専門医で、それぞれの思想や立場のスペシャリストだとすれば、この本はそれぞれいろいろな人の考え方のエッセンスを集めて具体的に書いた本なのだ。

 カーネギーはそれを本だけに頼ったわけではない。これは、実際に人間関係の悩み解決法講座を開いていたときに作ったテキストを元に発展させた本なのだ。だからこそ、悩みの解決法としては実践的であり、「効く」のである。

 この本は常備薬だから、持っていない人はすぐに書棚に常備するべきだし、人に贈るのにも向いている。悩みのない人生を送っている人などいないのだから、誰でも喜ぶこと間違いない。装丁も豪華そうなので、いい贈り物になるだろう。

 ただし、日本でも6人に1人は持っているので、ダブらないようにすることだけは心がけたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

道は開ける 新装版

紙の本道は開ける 新装版

2000/10/15 03:12

道は開ける

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふみくん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 筆者のデールカーネギーは、若い頃、雑誌記者、俳優、トラックのセールスマンなどの雑多な仕事を経て、YMCAの夜間学校の、弁論術担当講師となる。

 そこでの経験を生かし、本書と姉妹書となっている『人を動かす』を著す。
 その本に続いて、成人クラスでの講師の経験を生かして書かれたのがこの本。
 
 そうは言っても一朝一夕に書かれた本ではなく、筆者自身が本書の中で語っているように、執筆には実に7年以上の準備期間があった。
 伝記数百書編の読破や各界の有名人へのインタビューなど。
 
 本を読むことや有名人へのインタビューは、ある程度の努力があれば可能かもしれないが、しかし、デールカーネギーにしか出来ないことがあった。
 
 “5年の間、悩みを克服するための私自身の成人クラスという実験室で研究を続けたのである”
 
 つまり“悩みの解消法に関して、学生たちにいくつかの原則を与えてから、これらの原則を実生活の中で応用してもらい、得られた結果をクラスで話してもらったのである”
 
 “私はこの地球上の誰よりも数多く「私はどのようにして悩みを克服したか」という話しに耳を傾けてきたと自負している”という言葉からも、この本に対する自信を感じることができる。
 
 理屈ではなく実例が中心で書かれている本であることから、まるで短編小説でも読んでいるかのように読みやすい本ではあるが、事実であることの重みがしっかりあり、何度読み返しても、そのときの心の状態で新しい発見がある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

道は開ける 新装版

紙の本道は開ける 新装版

2000/08/16 19:17

悩みを追い払い、道を開く

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ベンド - この投稿者のレビュー一覧を見る

 悩みとは本当に嫌なものだ。人生の大敵だ。本書はその悩みを追い払う方法を紹介してくれる。
 まず最初に紹介されている方法は、「今日、一日の区切りで生きよ」である。本書の残りを読まなくても良いくらいに、この方法は強力だ。私自身、将来のことを考えすぎて、それだけで疲れてしまうことがあった。将来を見ればやるべきことは山積みだ。だが本書がいうように、「太陽が没するまでなら、誰でも快活に、辛抱強く、親切に、貞淑に生きられる」のではないか。
 「心の中から悩みを追い出すには」というところも役に立つ。ここではバーナード・ショーの言葉が紹介されている。「惨めな気持ちになる秘訣は、自分が幸福であるか否かについて考える暇を持つことだ」。まさにその通りだと思う。
 そのほかにもたくさんの具体的な方法が紹介されている。そしてそのどれもが効果抜群だ。本書に登場する多くの人たちが、それらの方法を用いて悩みを克服できたこと、本書が1959年の第一版以来何十年も売れ続けていることがその何よりの証拠だ。本書は私の座右の書になっている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

道は開ける 新装版

電子書籍道は開ける 新装版

2015/11/15 12:04

内容が濃い。読み応え十分。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たまがわ - この投稿者のレビュー一覧を見る

読み応え十分。内容は非常に充実している。

題名は「道は開ける」だが、内容は人の悩みに対する対処の仕方についてが主になっている。

目次より
PART1 悩みに関する基本事項
PART2 悩みを分析する基礎技術
PART3 悩みの習慣を早期に断つ方法
PART4 平和と幸福をもたらす精神状態を養う方法
PART5 悩みを完全に克服する方法
PART6 批判を気にしない方法
PART7 疲労と悩みを予防し心身を充実させる方法
PART8 私はいかにして悩みを克服したか

100年近くも前のアメリカで、当時の悩める人々のために書かれた本であるが、
現代の、苦しんだり悩んだりしている私たちにも、たしかに支えになり得る内容である。
迷ったときなどにふと、本書に書かれていることを思い出すこともある。

分量が多いので読み切るのに時間がかかるが、ゆっくりと少しずつ読んだ。
PART8「私はいかにして悩みを克服したか」が良かった。計31人の人物が、それぞれの体験を語る。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

道は開ける 新装版

紙の本道は開ける 新装版

2005/01/04 19:47

私は時折この書を読み返し、枕元において眠る。

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:由良 博英 - この投稿者のレビュー一覧を見る

原書は第二次大戦前に著され、その後、各国語に訳され、いまなお、世界的に広く読み継がれている。「悩み」への対処法を主題とした、既に古典とも言える実用書。観念論ではなく、著者の見聞した有名無名の人物の実話を紹介しながらそこに具体的な方法論を見出し、我々読者に示す。どこまでも実践的な内容だが、皮相に陥らず本質的だ。不安に駆られる夜、私は時折この書を読み返し、枕元において眠る。ロングセラーには理由がある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

道は開ける 新装版

紙の本道は開ける 新装版

2009/12/21 17:51

常に手元に・・・

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆこりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

人は生きている限り、悩みとは縁が切れない。さまざまな悩みが、
絶え間なく続いていく。「悩みの迷路」にはまり込み抜け出せなく
なった時、この本は強力な救いの手となってくれる。悩みの原因を
根本から取り除いてくれる訳ではないけれど、悩みを別の角度から
捉え、心の負担をずいぶんと軽くしてくれる。時には、「どうして
こんなことで、今まで悩んでいたのだろう?」と思うくらいに。
この本は、一度読んでしまったらそれで終わり・・・という本では
ない。常に手元に置き、悩みや苦しみで心が疲れてしまった時に、
その都度読むべき本だ。パラパラとめくるだけでもいい。必ず、
自分が進むべき道を教えてくれるはずだ。出版後何十年もたって
いるが、今で色あせることなく人々を救い続けている素晴らしい
本だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

道は開ける 新装版

紙の本道は開ける 新装版

2015/03/26 16:25

悩んだところで何も得るものは無い

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:september - この投稿者のレビュー一覧を見る

結局悩んだところで何も得るものは無い。悩みは心身を疲弊させ判断をできなくさせる。今問題が起きているならば、その問題を正確に把握し、分析し決断すること。そして実行しなければならない。もし問題がまだ起きていないなら何を悩むことがあるだろう。ほとんどが悩みを抱えていた人の実話で構成されているので、冗長ではあるが言うまでもなく実践的である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

道は開ける 新装版

紙の本道は開ける 新装版

2017/06/30 21:20

名著

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なえ - この投稿者のレビュー一覧を見る

言わずと知れた名著。人生において壁にぶち当たったときに欠かせない本だと思います。何度読んでも勉強になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

道は開ける 新装版

紙の本道は開ける 新装版

2002/04/21 23:10

非常に実用的で説得力のある悩み対策

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:トシ - この投稿者のレビュー一覧を見る

いかめしい表題のこの本は、“How to Stop Worrying and Start Living” by D. Carnegieの全訳で、本屋では「自己啓発」のコーナーに必ず置かれている。題名が示すとおり、この本は「悩み」の克服法を書いたハウ・ツー本である。本書は世界的な大ベストセラーとなり、今でも全世界でカーネギーの自己啓発セミナーなるものが開催されている。僕はこの手の本は嫌いで読まないのだけれど、昔の友人がこのセミナーに出席していたく感激していたことなどもあり、数年前に読んでみた。

言わんとすることは単純明快だ。冷静に事実を分析して感情を排除する、ということに尽きる。カーネギーはそれを次の公式にまとめている。(1)最悪の事態を想像すること、(2)最悪の事態を受け入れる覚悟をすること、(3)落ち着いて事態を好転する努力をすること。ありもしない期待にしがみついたり、逆に解決不可能な問題に無理に努力して焦ったりして精神も肉体も消耗してしまうことが最悪であり、冷静に対処することが必要なのだという。至極もっともで、たとえば抑鬱症に対する対処法としてよく言われていることとも共通するところがある。

本書の面白いのは、徹底的に実用書として構成されていることである。各章の末尾に要約があり、また最初の第一部ですべての結論を述べている。おそらく人生のなかで一度は学ばなければならないことがここに簡潔に書かれているので、この本が売れるのもうなずけるのだ。
また、さまざまな実例が数多く取り上げられているのも面白い。実績があがらずレイオフの危機にあるサラリーマンなど、競争社会たるアメリカの生々しい姿が浮き彫りになっている。これから社会にでる若者に読ませたい一書だ。
引用された以下の言葉が本書の内容を総括していると思う。
「悩みに対する戦略を知らないものは若死にする」--- アレクシス・カレル

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

道は開ける 新装版

紙の本道は開ける 新装版

2001/02/09 17:05

おすすめコメント

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:中村ひとし - この投稿者のレビュー一覧を見る

 あらゆる人間が経験する「悩み」について、その実態と克服法が書かれた本。数多くの実話をもとに展開する「悩み解決法」は、簡潔、明瞭、具体的。そして、抜群の「説得力」。この本の通りに実行していけば、まさに、「道は開ける」。困って困って困り果てたときに頼れる不滅の名著。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

11 件中 1 件~ 11 件を表示