サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

OP 全商品10%OFFクーポン(~9/21)

電子書籍

トラウマの現実に向き合う みんなのレビュー

  • 水島広子
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

トラウマの現実に向き合う ジャッジメントを手放すということ

ジャッジメントとアセスメントの違い

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さやん - この投稿者のレビュー一覧を見る

読んでいる途中です。以前、岩崎学術文庫から出ていた本の復刊のようです。
他の水島広子さんの本に比べてやや専門的で難しい部分もありますが、ビジネス書や一般向けに書かれている本で強調されていることの根拠がここに詳しく書かれているような感想を持ちました。ジャッジメントとアセスメントの違いとか…
しっかり読み込んで、役立てたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

トラウマの現実に向き合う ジャッジメントを手放すということ

いつも基本はいちばん難しい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るい - この投稿者のレビュー一覧を見る

ジャッジメント(主観的評価)を下さずにアセスメント、つまりクライアントのありのままを受け入れることは治療における基本中の基本である。それはロジャーズのカウンセラーとしての基本的態度においても既に述べられていることでもある。一見楽観主義に過ぎるような印象があるものの現実に非指示的なこういった「押し付けない」アプローチを採用しようとすればそれこそ時間はかかるし忍耐は必要だし、どうしたって至るところでジャッジメントを下してしまっている自分に細心の注意を払いその都度軌道修正していかなくてはならないし、それこそジャッジメントを下してしまって指示的に介入していったほうが楽だしそのほうがいいのではないかと思いたくなる誘惑が尽きないことだろう。しかし、それを乗り越えてそれでもクライアントのありのままを受け入れ続けるからこそこういった非指示的な「押し付けない」アプローチは最高の結果を残すことが多いのだろうし、だからこそクライアントと向かいあうにあたって基本中の基本なのだろうと再認識させられた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示