サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

2017秋 映像化キャンペーン(~10/22)

電子書籍

女子寮の寮長になった俺は、ご当地女子と青春できるだろうか みんなのレビュー

  • 城崎火也(著者), マニャ子(イラスト)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

女子寮の寮長になった俺は、ご当地女子と青春できるだろうか 1

内容はタイトルが全てを語ってますね

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:AKF-ZERO - この投稿者のレビュー一覧を見る

内容はタイトルが全てを語ってますね。同じ高校に通う女子達の寮長を、主人公である男子学生が務める事になった辺りはかなり無理がありますが、その辺は男子禁制の場に対する憧れを具現化するためという事で良しとしましょう(笑 この物語は地方出身者である方言を喋るヒロイン達の可愛さを楽しむのが吉かと。日常系という事もあって、それほど起伏のある展開ではありません。この作者さんは良く方言を勉強しているのではないかなと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

女子寮の寮長になった俺は、ご当地女子と青春できるだろうか 2

新たに登場した方言少女は?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nawade - この投稿者のレビュー一覧を見る

お騒がせな新キャラも登場し、更に賑わしくなった第2巻。
本巻では新たに広島弁少女が登場。

幽霊話ではお騒がせ娘の真帆が騒ぎを起こし、天然娘の瑞貴がその騒ぎを拡大、璃子はいぢられ役、菜々美がフォローという役割となっていたが各個性が上手く生きていた。
でも、寮生じゃない亜沙子が今のところ一番魅力的に見える。

1巻の時は主人公のトラブル体質や方言が不自然に強調されてぎこちなさを感じていたが、本巻では普通のエピソードに添えられるレベルになっていた。
だが、それが却って方言を魅力的に見せていた。

ここで完結してもおかしくない終わり方だったのだが続刊はでるのだろうか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

女子寮の寮長になった俺は、ご当地女子と青春できるだろうか 1

方言をしゃべる女の子は好きですか?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nawade - この投稿者のレビュー一覧を見る

トラブル体質な主人公は入寮予定の男子寮が崩壊し、なし崩しに女子寮の寮長となり地方から上京してきた美少女達と同居することに。

地方の方言や風俗の違いを女の子の個性として重視している点が特徴。
何だろうこのぎこちなさは?作品の雰囲気は青春グラフティなんだけど、あちこちで挿入されるコメディと噛み合っていない印象を受けた。
バッグを置いただけで倒壊するような寮なんてどう考えても学校側が管理責任問われるだろ?
後、主人公が結構失礼な思考をしている。
大阪人に限らず関西人とってはイラッとくる主人公ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示