サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

総合【総合+ジャンルCMS】ニコカド2017 第4週目(10/20~10/26)

電子書籍

騎士団長と『仮』 みんなのレビュー

  • 立花実咲
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.2

評価内訳

11 件中 1 件~ 11 件を表示

紙の本

騎士団長と『仮』新婚生活!? プリンセス・ウエディング

よかった

24人中、19人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:natu - この投稿者のレビュー一覧を見る

好みの設定だったので購入
キャラも好みドンピシャでハマってたし砂糖多めの甘々でよかった
最後までにやにやハラハラしながら読めた

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

騎士団長と『仮』新婚生活!? プリンセス・ウエディング

キャラがいい感じ

21人中、17人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:chika - この投稿者のレビュー一覧を見る

騎士団長のキャラがかっこ可愛くていい感じです。無骨だけど優しくてヒロインへの溺愛っぷりがすごい伝わりました。女性の扱いに不慣れなところが可愛い。ヒロインが好きでたまらなくて必死に我慢してるのにヒロインに狼みたいって言われてしゅんとするのも可愛かった。糖度たっぷり。登場するキャラが皆魅力的でどれも大好きでした。ヒーローとヒロインのカップルはもちろん好きだけど、ヒーローと第一王子の信頼関係がとってもいいです。甘さもいっぱいあるし清々しい読後感でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

騎士団長と『仮』王宮生活!? ロイヤル・ファミリー

甘々溺愛

11人中、10人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まぃ - この投稿者のレビュー一覧を見る

騎士団長ランドルフ今回もいい味を出していました。ロイヤルファミリーのどたばた劇という感じでよい感じに二人が支えになっていて、前作でたよりなかったエルナががんばっていたのがよかったです。テンポもよくストーリーも幸せいっぱいで、最後まで読みつづけてよかったです。この王宮に住みたい。やっぱり立花先生の本好きだなぁと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

騎士団長と『仮』新婚生活!? プリンセス・ウエディング

すごく気に入りました

11人中、10人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さり - この投稿者のレビュー一覧を見る

文章もイラストも登場人物もぜんぶが気に入りました。
ずっとじれったかったのに突然の独占欲にどきどきしました。
また買いたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

騎士団長と『仮』新婚生活!? プリンセス・ウエディング

騎士団長キャラが好き

6人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みなみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

かなりキャラ萌えしまくって嵌まった。天然の箱入り令嬢エルナが大好きすぎて大切すぎて苦悩するランドルフ騎士団長の行動に笑いのツボもあり新婚夫婦のイチャラブシーンの枕防戦にニヤニヤが止まらない。続編あるみたいなので期待して待つ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

騎士団長と『仮』王宮生活!? ロイヤル・ファミリー

とっても面白くて大満足です

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かんな - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作も今回も小説の中身&イラストとてもよかったです。相変わらず筋肉マッチョなかっこいいランドルフとエルナのラブラブシーンは甘々で溶けそうでした…!

とくに今回は色んなカップルの成り行きがわかったのがよかったですね。エルナの弟ヨハンと王女イレーネのカップルとか、アンゼルム王弟の一匹狼な感じとかやたら子どもに好かれるところが微笑ましかった。

ソフィア王妃がなかなか癖のある王妃で国王マルクスも本気で好きな女性に対してはあんな感じなんだとくすぐったくなりました。大団円で胸がいっぱいです。13年後、ぜひ読めたらいいなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

【期間限定価格】騎士団長と『仮』新婚生活!?【SS付】【イラスト付】

マタオマエカ(実はネタバレを含みます)。

16人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

立花実咲さんのいいとこも悪いとこも、全部入ってた。

内気なエルナは、子どもの頃から兄のように接してくれていたランドルフの突然の愛の告白にパニックに。
王子マルクスが間を取り持ってくれ、ランドルフの愛を受け入れることができたエルナ。
ランドルフの申し入れにより、エルナが自然に彼を受け入れられるように、仮の新婚生活を始めることになる二人。
けれども、初めての夜から甘い牙を剥かれ、戸惑いと恥じらい、自分の中に起きた変化への怖れから、ランドルフを避けるようになるエルナ。
そんな時、実はエルナはマルクス王子のお妃の有力候補に挙がっていると聞かされる。
エルナの身体を愛しながら、最後まで奪おうとしないランドルフに、彼女を王子のために調教しているのではないかと疑い、傷つくエルナ。

ときめく甘いエロ、誤解とすれ違いのドキドキきゅんきゅん、ゆるゆるっとキラキラした美しい情景描写。
そして必要のないイマイチ詰めの甘い伝説エピソード、なくてもかまわないお家騒動、突然現れる敵、「宰相」。
宰相の登場には、マタオマエカと思ってしまいました。
水戸黄○で育ったJapaneseだし、勧善懲悪お約束は大好きだけど、やっぱり良いパターンと悪いパターンがあると思う。
黒幕宰相の登場に、ああ、もうデススパイラルだな~と思ってしまいました。
二人の心のすれ違い、王妃様疑惑を膨らますだけで、十分甘くてドキドキきゅんの1本のお話にできたと思うんですけど、どうしてもお家騒動とか、宰相とか、入れなくちゃダメ?
そこの部分のお約束は、もうそろそろないほうが良いのでは、と思います。
だって立花先生、多分そのへんのストーリーテリング、苦手ですよね?

エルナが伝説のミンディア妃の血を引いている…っていうあたりから、んんんん~と思い始めていたのですが、その後のコロコロ転がる新事実ばかりの展開に、あああ~と思ってしまいました。
終盤で突然起きる事件とその犯人達。
微妙過ぎる伏線。
前半は、きゅんとしてとっても素敵でした。
が、後半の分を引き算かな。
★の数は、この本が立花実咲さんの本を初めてだとしたら、の数。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

【期間限定価格】騎士団長と『仮』新婚生活!?【SS付】【イラスト付】

仮新婚生活

5人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:bera - この投稿者のレビュー一覧を見る

この作者さんの本は何冊が読んでいるのですが、当たりはずれが激しく…
今回は割と当たりかなーという感じでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

騎士団長と『仮』新婚生活!? プリンセス・ウエディング

キャラがよい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄色い刀 - この投稿者のレビュー一覧を見る

騎士様がヒロインにだけはデレデレなのになかなか気がつかないヒロイン。イチャイチャ多めで良かったです。おもしろかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

【期間限定価格】騎士団長と『仮』新婚生活!?【SS付】【イラスト付】

甘きゅんですが、

7人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:vanilla - この投稿者のレビュー一覧を見る

別の意味でも物語が浅くて甘い。中途半端な取ってつけたようなエピソードに必然性を感じないので、心震えるような切なさや感動はなかった。
臣下達を招いての舞踏会で、王子の挨拶の言葉使いに違和感を覚えたあたりから感情移入しにくくなり、主人公二人の閨のシーンも前戯がくどくて疲れました。
何度も引っ張り出して繰り返し読んだりはしないであろう本…残念。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

【期間限定価格】騎士団長と『仮』王宮生活!?【SS付】【イラスト付】

これは何?

11人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

王宮生活、なかったぜ?
んー、ほんとによくわからない。
何がいいたかったの?
コウトノリの王妃に翻弄されるマルクス王太子のお話になるのかしら、と思ってたらあっさり解決、別にそんな心配することなかったじゃん、みたいな。
てか、マルクスってそういうキャラじゃないよねーみたいな。
3組のカップルが出てくるのだけれど、エロはエルナとランドルフだけです。
エロの焦点はこの二人。
でもあまりにもいろんなところにふらふら視点が行きすぎて、どれもさらりと触っただけです。
強いて言うなら、この1巻まるっと、前巻の後日談ですかね。
Webでオマケについてくる後日談みたいなものでした。

前巻の途中から急に存在感を増し増しして男っぷりを上げたアンゼルム殿下は、なんだか今回はヒーロー的立ち位置でしたが、エルナにかなわぬ横恋慕、実力行使はしないで諦め、娘が育つまで待つかぁ、みたいな予感を漂わせています。
で、エルナに寄りついてくる悪い虫のおかげで、ジレジレさせられたランドルフが大爆発してがんばる、というのが結局メインなのか?
よくわからないな。

なんだかんだ文句を言いつつも、おつきあいしてきましたが、もう、いいかな。
TLは、今とっても素敵な作家さんが花盛り。
惰性でこれからもおつきあいできるほど、時間にゆとりもありません。

ただやっぱり、男性キャラを書くのは多分、お上手。
ご自分のお好きなキャラだけなんでしょうけどね。
今回、ランドルフはいいとこなしで、全然カッコ良くなかったですよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

11 件中 1 件~ 11 件を表示