サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

2017秋 映像化キャンペーン(~10/22)

電子書籍

愛人のルール みんなのレビュー

  • サラ・クレイヴン (作), 原淳子 (訳)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価2.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

電子書籍

愛人のルール

電子書籍愛人のルール

2015/09/11 23:27

最後までハラハラしました!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ロビン - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヒロインは、両親や周りの人々の考え方とか行動から ”結婚” に幻滅していて
そのため ”恋愛” にも冷ややかです。
そんなヒロインにヒーローは積極的にアプローチします。
しかし、頑ななヒロインは自分から愛人関係を提案してしまいます。
ヒーローはキッパリと断りますが、結局はヒロインの提案通りに関係が始まるのです。
その後はヒーローの独壇場でヒロインは翻弄されっぱなしです。
他のレビューにもありますが自業自得ですよね。
それでもヒロインの母親が登場してからは、ヒロインが可哀想でした。
ヒーローが母親の新しい恋人候補と噂され、公然と交際しているのに対して
ヒロインとヒーローは人目を忍ぶ関係です。
自分から持ち掛けたのでヒロインとしては何も言えません。
母親が美しく魅力的では、自信を持てなくなるヒロインの気持ちも分かります。
さらに一人の女性としても脅威となったのでは、ヒロインの我慢も限界で
素直になれないのも仕方ないのかなぁって思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

愛人のルール

電子書籍愛人のルール

2015/08/29 23:42

自業自得

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:春菜 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヒロインは離婚し恋人を作っては別れるを繰り返す両親を見て育ったがために永遠の愛を信じられないでいる。だからこそヒーローと出会ったとき愛人がいいなんて言い出すけど、結局はドツボに嵌ってウダウダすること…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示