サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:全商品20%OFFクーポン(1215-17)

修正:全商品20%OFFクーポン(1215-17)

電子書籍

別れの代償 みんなのレビュー

  • ジャクリーン・バード, 藤村華奈美
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

電子書籍

別れの代償

電子書籍別れの代償

2015/12/11 00:21

ヒロインが疑心暗鬼になるのは仕方ないでしょうね!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ロビン - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分の過ちに気が付いたヒーローは、平穏に暮らしていたヒロイン親子を、まるで拐うかのようにして
連れ戻したっていう復縁モノです。
やりたい放題で傲慢なヒーローですが、離婚した頃の状況では誤解したのも頷けます。
自尊心を守ることしか頭にないヒーローは、ヒロインを本当の意味で思いやるってことが出来ず
プライドが高いゆえに虚勢を張るしかないと思い詰めたところは、ちょっと可哀想かなって思いました。
ヒーローと再会してからのヒロインは、ことごとく刃向かいます。
まぁ~過去に受けた仕打ちを考えたら、それも仕方ないでしょうね。
とはいえ、ヒーロー以外の人を相手に大勢の前で、八つ当たりするヒロインには感心できません。
二人の問題は、ヒーローのプライドだけではなく、二人を掻き回す秘書の存在もあります。
ヒーローが、なんだかんだと言い訳してもヒロイン同様に私まで、本当に?って勘繰ってしまいました。
結局、有能 (仕事上では当然です) な秘書の本性を見抜けなかったヒーローが、最悪ってことでしょうね!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示