サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

修正:全商品20%OFFクーポン(1020-22)

電子書籍

毎朝1分で人生は変わる みんなのレビュー

  • 三宅裕之 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

毎朝1分で人生は変わる やる気を高める「種まき」習慣

「小さなきっかけ」作り。

8人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:セカンド・プラン エトセトラ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 一冊の本で3つのポイントをおさえて、「読んだあとにはひとつだけ具体的な行動を起こそう」と意識しながら読むことを著者は心がけているそうだ。


1、「やる気のエンジンに一分で火をつける方法」

 しのごの言わずに一分間だけ全力でやってみる。すると、行動から感情が沸きあがり、続けていける。つらいのは最初の一分だ、と。
 はたしてどうか。ものによる気もする。
「毎日小さな変化をつけていると、次第に”遠心力”働くものだ」と著者は思ってっている。


2、「5分間ダッシュ」と「10分間シンキング」

(後回しにしていることを)5分でも全力で取り組むとその後の道筋が見えてくると、全力が好きな著者だなと感じるが、何も手をつけず、漠然とした不安を抱えているよりは、目安ができることによって気持ちがスッキリする。

 また、目の前のことに追われて自己満足に浸るのを防ぐため、最初から10分間は「考える時間」を設定しまうこともポイント。つい面倒で先延ばしにしてしまう一番大切な「考えること」を実行に結びつけられる。まるで試験を受ける時の王道のように感じた。


3、「あと一分やって、気持ちよく終わる」

 5分しかやっていないときでも、3時間やったときでも、終わり際の一分を気持ちの良い状態で終わると、その最後の状態が感情に残ると。

  まさに、そうかも知れない。これを実行してみよう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示