サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

9月度:コミック ポイント最大50倍(0901-30)

電子書籍

「正義」の嘘 みんなのレビュー

  • 櫻井よしこ, 花田紀凱
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

「正義」の噓 戦後日本の真実はなぜ歪められたか

マスコミのいい加減さ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:百式 - この投稿者のレビュー一覧を見る

報道する権利を声高に叫んでいるが自分達の主義に反することは、報道をしないと言うダブルスタンダードな体質がよく解った

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「正義」の噓 戦後日本の真実はなぜ歪められたか

真実とは

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nyaonyao - この投稿者のレビュー一覧を見る

昨今の報道の在り方に疑問を持っていた私は、報道は決して真実を報道していないし、偏りがある事を踏まえて、多方面からの情報を仕入れ自分の頭で考える事の大切さを感じました。
歴史も自分でしっかり学ばねば、歪められた歴史を信じてしまう。自分で学んでやっと逃げずに顔をあげて相手の話を聞けると感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「正義」の噓 戦後日本の真実はなぜ歪められたか

櫻井さんは、朝日新聞を購読すべき!

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:M マサ - この投稿者のレビュー一覧を見る

なかなか、面白い内容になっている、
渡部昇一氏バリの朝日批判本です、
これらの論争を見ていると、世界中で、報道機関が、大企業家達又は、国家にコントロールされている事が解る、日本では、読売新聞が西側に、朝日新聞が東側に、重要な問題をコントロールしている見解も有る、最近のウィクリークスの各国の盗聴問題など、含めると、情報を取り合い、影響の有る事実は、国策や企業利益の為に、ねじ曲げられ、国の混乱を招き、報道機関を使い、戦略的に利用されている、慰安婦問題で、植村氏を取り上げているが、青木理氏の著書とは、かなり印象が違う事を感じる、私的感覚では、植村氏は、ハニートラップに、掛かっているようにも見える、
一連の流れを見ていると、各国や、大企業が、大手メディアをコントロールし、利益を出そうとしている事の様に見える、それが、現代社会だろう、慰安婦問題含むた、戦後の日本の歴史は、利権や利益の為に、歪められている、メジャーメディアには、真実は追究は、出来ないだろう、しかし、個々に真実を求める研究を続けている、例え社会的に影響力の少ない研究者は、必ずいるはず、私はそれらの著書を読んでみたい、それを、見付けて、我々に広めるのは、著者に期待したい、純粋に真実の歴史を知りたい。今後の活動に期待したい。日本の将来の為にも。朝日新聞は、日本の報道機関なのだろうか?(笑)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示