サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

小学館BOOK全品ポイント最大60倍(~9/28)

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

発達障害に気づかなかったあなたが自分らしく働き続ける方法

生きづらさを感じながら社会で働いている人にこそ読んで欲しい本

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sakura杏理 - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初はこれから社会に出ようとしている人、または社会に出て働き始めた若い人が、職場で何かうまく行かない、対人関係が困難、などといった現実に直面して初めて発達障害に気付くことになった、そういった若い人のためにアドバイスを書いた本かな、と思っていました。
が、40代の方の事例も紹介されています。
今でこそ発達障害という言葉が身近になり、書籍も手に取りやすくなりましたが、発達障害に気付かないまま成人し、職業に就かれた人も多いと思います。
生きづらさを感じながら社会で、職場で奮闘してきた人にとって、何か手助けとなるヒントがこの本の中にあると思います。
現実と折り合いながら、しかし発達障害があってもできる限り自分らしく働き続けたい、そんな思いを叶えたいと思いこの本を手に取って読んでみると励みになるかもしれません。そういった思いに年齢は関係ないはずです。
必ずしも自分に当てはまる対処方法が見つかるとは限りませんが、発達障害がどういうものか知るために、職場でどう対応していけばいいのか、そういったことを知るためにおすすめの本です。
発達障害と仕事について分かりやすく、読みやすく書かれた良書だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示