サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

①11月度:全品ポイント最大50倍(~11/30)

修正:全商品10%OFFクーポン(1120-22)

電子書籍

磯野家の相続税 みんなのレビュー

  • 長谷川裕雅 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

磯野家の相続税 世田谷のアノ自宅は、いくらかかる!?

磯野家をモデルにしていることで、わかりやすい。けれど、やはり「相続税」って難しい。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みす・れもん - この投稿者のレビュー一覧を見る

同じ著者が書いた「磯野家の相続」は、日本人に一番馴染み深い家族を使って小難しい”相続”をわかりやすく説明した良書だった。波平に隠し子がいたら?波平に前妻の子がいたら?など、ほのぼの家族をどろどろ家族にしちゃったけれど(本書ではカツオがかなりやらかしている)。
今度は、相続についての協議が終わったあと、忘れた頃にやってくる「相続税(の申告)」についてだ。

前書と同じく被相続人(死亡した人)は、波平。相続人は主にフネ、サザエ、カツオ、ワカメの4人。これに例えばサザエが波平より先に死亡した場合は?(タラちゃんが代襲相続人になる)とか、遺言書でノリヘイに遺贈したら?とか、イクラちゃんを養子にしたら?などといったケースで、様々な視点から「相続税」について解説している。

それにしても「相続税法」ってのは、なんでこんなにややこしいのだろう。「相続税」に限らず「税法」全体的にややこしいんだけれど。が、給与をもらっている人ならほとんどが所得税や住民税は源泉徴収だし、固定資産税は市町村から納付書が勝手に送られてくるわけだし、自ら申告する・・・なんてことは滅多にない。
「相続税」の申告というのは、一生に一度も経験することがないという人のほうが多いのだろう。しかし、今後は控除額の減額などということが考えられる。もしかしたらその一生に一度あるかないかの経験をするかもしれない。
そうなったらまずは何から手をつければいいのだろう。

税理士に一任するというのも一つの手ではあるが、そこまで他人任せにしてもよいものだろうか。ある程度、税理士の口から出る用語が分かっていたほうが、いいに決まってる。税金については、何も知らないより、少しでも知識があるほうが得することが多いのだ。

いくら易しく書いているといっても税法特有の用語の難しさは避けられない。似たような言葉が多く登場するので、途中で投げ出したくなる人もいるかもしれない。それでも他の「相続税」について書かれた本よりはとっつきやすいのではないだろうか。
磯野家という超有名な家族を題材にしているから、人間関係もイメージしやすい。無機質な「妻」「子」なんていう言葉より、「フネ」「サザエ」と書いてくれると、それだけで絵が浮かんでくるってものだ。

自分には関係ないよなんて思っていたら、いつの間にか「相続税」の更正決定通知かなんかが届いたりして、そのうえに「延滞税」やら「無申告加算金」やらがくっついてきたりするかもしれない。その前に、基本的な知識を頭に留めておくためにも、一読しておくと心の準備ができるのかも。
それに、「相続税」の賢い節税術についても触れられているので、読んでおいて損はない一冊だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示