サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

コミックセット30%OFFクーポン 帯バナー&メール用看板作成(~9/24)

電子書籍

哲学はランチのあとで : 映画で学ぶやさしい哲学 みんなのレビュー

  • 内藤理恵子 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

哲学はランチのあとで 映画で学ぶやさしい哲学

良い本を買った。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:がねーしゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画好きなので、よくレンタル屋にいくのですが、
観っぱなしで消化不良な感じがするので、
映画の解説本など読んだりもしました。

でも、ふつうの映画の解説本だと
書いている人の解釈が気にいらなかったりして
結局また消化不良、ということになっていました。

そんなことが何回か続いて、この本なら
よさそうかな、と思って読んだところ、
やっと良い本に巡り合えた感じです。

哲学の勉強と映画を組み合わせてあるので
たんなる著者の解釈の押しつけとかじゃなくて
いっきに視野が広がる感じ。

スピノザとライプニッツの哲学を
お菓子にたとえて説明してあったりして
これまで全然知らなかった世界をわかりやすく
というかわかりやすすぎるくらいに教えてくれる良い本でした。

何年も大切に使える本だと思います。
これからこの本に載っているDVDを集めていきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示